これ本当?世界限定10台&約10億円のブガッティ「チェントディエチ」をクリスティアーノ・ロナウド選手が購入したと報道。新型コロナに関する誤報もあり、今回の信憑性は?

~社会貢献性の高いCロナ氏であれば、購入できてもおかしくないレベルだが~

プロサッカー界のスーパースターでお馴染みセリエA・ユヴェントスFC所属のクリスティアーノ・ロナウド選手といえば、先日新型コロナ・ウイルスの対策として、自身のホテルを病院代わりとして無料提供し、更には診察する医師や看護師、スタッフ等も派遣し、全員に一定額の給与を支払うといった誤情報が展開されていましたが、そんな彼が世界限定10台のみ、約10億円もするブガッティの超限定ハイパーカー「チェントディエチ(Bugatti Centodieci)」を購入したと報道されています。

スポンサーリンク

~ブガッティの超限定モデルはお金があれば購入できるわけではない~

今回の報道は、公式メディアによるものではなく、海外の自動車ニュースサイトTheSupercarBlogの情報によるものだそうですが、クリスティアーノ・ロナウド選手といえば、世界限定500台販売のブガッティ「シロン(Chiron)やフェラーリ「ラ・フェラーリ(La Ferrari)」といった限定モデルの頂点を所有するほどのスーパーカーコレクターとして有名で、一時期は世界でたった1台しか存在しない約20億円もする「ラ・ヴォワチュール・ノワール(La Voiture Noire)」を購入した?等の誤情報も展開されていました。

今回の「チェントディエチ」に関する報道も確実性が無いため何とも言えないところではありますが、こうしたブガッティの超限定モデルは、世界的にも信頼性の高いビジネスマンや影響力のある人物にのみ”ブガッティからアポイントをとって”販売する傾向にあり、仮に自身に100億円の資産があったとしても、絶対購入することのできない個体としても有名。

なお、「チェントディエチ」は1990年代初頭に登場した限定モデル「EB110」をモチーフにした一台で、パワートレインは排気量8.0L W型16気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高出力1,600psを発揮。
0-100km/hの加速時間は2.4秒と非常に速く、最高時速は380km/hにまで到達。

トップスピードに特化したモデルではなく、「ディーヴォ」のようなコーナリングを重視したモデルだと思われますが、既にこのモデルも完売しているとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Driving into 2017, another dream year ahead #DontCrackUnderPressure #tagheuer

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿 –

☆★☆ブガッティ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう