これがフルモデルチェンジ版・日産の新型ノートだ!遂にその姿が世界初公開…新型アリアのデザイン言語を汲む日産の新たなコンパクトモデル

2020-11-22

引続き新型ノートe-POWERの全情報をおさらいしていこう

おさらい④:新型ノート(+現行モデル)の車両本体価格

続いては新型ノートのグレード別価格帯をチェックしていきましょう。

新型ノートe-POWERの価格以外にも、現行ノートe-POWERのグレード別価格帯も記載していますので、価格比較のためご参考までに。

【新型ノートe-POWER・グレード別価格帯一覧(10%税込)】※暫定版

◇エントリーグレードF:[2WDのみ]2,054,800円

◇中間グレードS:[2WD]2,029,500円/[S-FOUR]2,288,000円

◇上位グレードX:[2WD]2,186,800円/[X-FOUR]2,445,300円


[現行ノートe-POWERのグレード別価格帯一覧(10%税込み)]

◇e-POWER X:[2WD]2,059,200円/[X-FOUR]2,279,200円

◇e-POWER Xブラックアロー:[2WD]2,153,800円/[X-FOUR]2,373,800円

◇e-POWER X Vセレクション:[2WD]2,196,700円/[X-FOUR]2,416,700円

◇e-POWER X シーギア:[2WD]2,301,200円/[X-FOUR]2,521,200円

◇e-POWER X シーギアリミテッド:[2WD]2,312,200円/[X-FOUR]2,532,200円

◇e-POWER メダリスト:[2WD]2,396,900円/[X-FOUR]2,616,900円

◇e-POWER メダリスト・ブラックアロー:[2WD]2,469,500円/[X-FOUR]2,689,500円

新型ノートのグレード別価格帯は上の通りとなりますが、先代モデルに比べて確かに価格帯は安くなっていますし、税抜き価格だと全グレード200万円を切っているので、日産もかなり頑張った感が伝わってきますね。

ただこうして見ると…不思議なことにエントリーグレードF(205.4万円)よりも中間グレードS(203万円)の方が安いという逆転現象が起きています。

中間グレードSは、Fグレードに比べて燃料タンクが4L多い36Lを採用していますし、運転席シートリフター、UVカット断熱グリーンガラス(フロントガラス)など、装備も充実しているので価格帯としてはSが上になるはず。

今までに無い斬新な価格設定で消費者の物欲を刺激する?

しかしこうして価格が安くなっているということは、最量販として見込める中核的なグレードになることから、「敢えて最も売れるグレードを一番安くする」という日産の新たな戦略として、この価格に設定したのではないかと考えられます。

ある意味今までに無かった価格設定なので(普通はエントリーグレードが一番安いという考え)、日産もユーザー側の視点に立って「一番欲しいと思うグレードを最も手の届きやすいものに…」というインパクトを付ければ、エントリーグレードよりも安い価格帯になるため、より一層購入しやすいと感じさせてくれているのかもしれませんね。

おさらい⑤:新型ノートのメーカーオプションと価格

そしてここからが、皆さんが最も気になっていたであろう新型ノートのメーカーオプション内容とオプション価格。

メーカーからの配信情報とはいえ、2020年11月24日までは暫定価格となりますので、予めご了承ください。

【新型ノートe-POWERメーカーオプション一覧(10%税込み)】※暫定版

[セットメーカーオプション1/Fグレードのみ]・・・77,000円
・LEDヘッドライト(ハイ/ロービーム、オートレベライザー、シグネチャーLEDポジションランプ付)
・アダプティブLEDヘッドライトシステム


[セットメーカーオプション2/Sグレード・Xグレードに対応]・・・99,000円
・LEDヘッドライト(ハイ/ロービーム、オートレベライザー、シグネチャーLEDポジションランプ付)
・アダプティブLEDヘッドライトシステム
・LEDフォグランプ


[セットメーカーオプション3/Xグレードのみ対応]・・・335,500円
・LEDヘッドライト(ハイ/ロービーム、オートレベライザー、シグネチャーLEDポジションランプ付)
・アダプティブLEDヘッドライトシステム
・LEDフォグランプ
・本革巻きステアリング
・ピアノブラック調フィニッシャー(インストロア)
・本革シート
・リヤセンタアームレスト(カップホルダー2個付き)
・16インチアルミホイール(185/60R16 86Hタイヤ)


[セットメーカーオプション4/Sグレードのみ]・・・26,400円
・インテリジェントキー


[セットメーカーオプション5/Sグレードのみ]・・・27,500円
・日産オリジナルナビ取付パッケージ(TVアンテナ&ハーネス/GPSアンテナ/ステアリングスイッチ/2スピーカー・リヤ)


[セットメーカーオプション6/Sグレードのみ対応]・・・92,400円
・サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー
・インテリジェント・アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)
・インテリジェントルームミラー
・後側方衝突防止支援システム(インテリジェントBSI)
・後側方車両検知警報(BSW)
・後退時車両検知機能(RCTA)


[セットメーカーオプション7/Sグレードのみ対応]・・・119,900円
※セットメーカーオプション5+6を足したもの
・日産オリジナルナビ取付パッケージ(TVアンテナ&ハーネス/GPSアンテナ/ステアリングスイッチ/2スピーカー・リヤ)
・サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー

・インテリジェント・アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)
・インテリジェントルームミラー
・後側方衝突防止支援システム(インテリジェントBSI)
・後側方車両検知警報(BSW)
・後退時車両検知機能(RCTA)


[セットメーカーオプション8/Xグレードのみ対応]・・・370,700円
・インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)
・インテリジェントルームミラー
・NissanConnect9インチナビゲーションシステム(地デジ内蔵)
・NissanConnect専用車載通信ユニット(TCU)
・ETC2.0ユニット
・SOSコール
・後側方衝突防止支援システム(インテリジェントBSI)
・後側方車両検知警報(BSW)
・後退時車両検知機能(RCTA)


[セットメーカーオプション9/Xグレードのみ対応]・・・442,200円
・インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)
・インテリジェントルームミラー
・NissanConnect9インチナビゲーションシステム(地デジ内蔵)
・NissanConnect専用車載通信ユニット(TCU)
・ETC2.0ユニット
・SOSコール
・プロパイロット(ナビリンク機能付き)

・後側方衝突防止支援システム(インテリジェントBSI)
・後側方車両検知警報(BSW)
・後退時車両検知機能(RCTA)


[セットメーカーオプション10/Sグレード・Xグレードに対応]・・・73,700円
・寒冷地仕様
・高濃度不凍液
・PTC素子ヒーター
・ホットプラスパッケージ(ヒーター付きドアミラー/リヤヒーターダクト/本革巻きステアリング/ステアリングヒーター/フロントシーターヒーター)
・クリアビューパッケージ(LEDフォグランプ/ワイパーデアイサー)

メーカーオプション内容としてはこんな感じ。

真っ先に思うのは、唯一最上位グレードXのみ設定可能なプロパイロット1.0(ナビリンク機能付き)のセットメーカーオプション9が約44万円と高額なことでしょうか。

ここにLEDヘッドライトや16インチアルミホイールなどがセットになったメーカーオプション3の約34万円を加味し、更に寒冷地仕様となるセットメーカーオプション10を設定すると…

[Xグレード(2WD)の車両本体価格+メーカーオプション]
2,186,800円+442,200円+335,500円+73,700円=3,038,200円

マジか…車両本体価格だけであればトヨタ新型ヤリス・ハイブリッドやホンダ新型フィット4 e:HEVよりも安価に見えましたが、こうしてメーカーオプションだけを加味すると普通に300万円オーバーになりましたね。

しかもここにディーラーオプション(マット/バイザー/ドラレコなど)と諸費用も入ってくるため、そう考えるとXグレード(2WD)の乗り出し価格は330万円~350万円ぐらいになるかもしれませんね。

▽▼▽新型ノートe-POWERの見積もり記事はコチラ!▽▼▽

新型ノートに関する最新情報はコチラ!

☆★☆新型ノート関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう