これがフルモデルチェンジ版・トヨタ新型ランドクルーザー300?まるでアメ車ようなダイナミックで押し出し感が強く、LEDデイライトはL字型に

デザインは現行ランドクルーザー200の名残があるキープコンセプト?

via:https://www.cochespias.net/

もう少し拡大してみるとこんな感じ。

こうして見ると、逆L字型のLEDデイタイムランニングライトが点灯しているのがはっきりと確認できる一方、フロントグリルもかなり大口化するのではないかと考えられます。

ちなみに開発車両内には、エンジニアと思われるスタッフが2名乗車していますが、ステアリング位置が右にあるのか左にあるのかまでは明確に確認できず…いずれにしてもかなりアクティブでオフロード感強めのモデルであることは間違いなく、これが仮に新型ランクル300だとすれば、ベストカーが予想していたイメージレンダリングに非常に近いものに仕上げられるのではないかと思われます。


これまで様々なカーメディアが公開してきた新型ランドクルーザー300まとめ

ちなみに、新型ランクル300に関する情報は様々なカーメディアが公開してきましたが、一通りまとめてみると以下の通り(ディーラー情報込み)。

◇ラダーフレーム構造を継承するTNGAプラットフォーム

◇パワートレインや足回り、四輪駆動(4WD)を全面刷新

◇トランスミッションは6速ATのみ(ガソリン/ディーゼル共通)

◇12インチのワイドディスプレイ採用(ディスプレイオーディオ?)

◇世界初の盗難防止システムが搭載(エンジンスタート時に指紋認証機能付き)

◇ランクル200に搭載されている排気量4.6L V型8気筒エンジンは完全廃止

◇ランクル300には排気量3.5L V型6気筒ツインターボ(+ハイブリッド)&排気量3.3Lディーゼルターボの3種類を設定

パワートレインについては、3種類全てが日本市場に導入されるかまでは明確になっていないものの、この辺りの詳細も2021年3月からの概要資料にて掲載される可能性が高そうですね。

2020年12月23日より開始した、現行ランドクルーザー200のカウントダウン販売も無事完売したとのことで、いよいよ次期ランクル300へとタスキが渡されます。

☆★☆トヨタ新型車関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CocheSpias

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう