マイナーチェンジ版・BMW新型X3が発表前に完全リーク!ヘッドライトは少し角ばり、キドニーグリルは若干サイズアップしてる?

引続きリークされた新型X3を見ていこう

改めてBMW新型X3のリーク画像を見ていきましょう。

プラットフォームは基本的に流用となるため、パワートレインの変更も無いと思われますが、これまで通りアメリカ市場では排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジン/同エンジン+ハイブリッド/排気量3.0L 直列6気筒エンジンがラインナップされるとのこと。


インテリアはiX3と共通になると考えられるものの…?

なおインテリアのリーク画像はないものの、この点も新型iX3がベースになってくると予想され、否が応でもメーカー共通のレイアウトに。

特にトヨタがわかりやすい例だと思いますが、ステアリングホイールやセンターシフト、インパネ、センターディスプレイ、インストルメントクラスターを可能な限り流用・共通化することにより、コスト低減はもちろんのこと、そのメーカーの共通性を訴えるものに。

ただその一方で、「他車との違いがわからない」「あまりに流用しすぎて目新しさが無い」といった批判的な意見も多く、この点はメーカーの考え方と消費者の考え方にズレがあるのは致し方ない所(車種一つ一つに一切流用しないパーツを用いるのは利益にもつながらない)。

これはBMWも同じだと思いますが、デザインは共通であれど、オペレーティングシステム7.0の標準化により、フルデジタル液晶パネルやワイドなディスプレイで先進性と利便性を共通化することで他社との差別化が図られ、その点は高く評価できるのではないかと思います。

ちなみに新型X3の正式な発表時期は明らかになっておらず、そもそも年内に登場するとの噂も無かったため、しかし今回のリーク画像が「メーカー公式から誤って掲載された」ともなれば、近日中に発表・発売される可能性は高いかもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴡɪʟᴄᴏ ʙʟᴏᴋ(@wilcoblok)がシェアした投稿

☆★☆BMW関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう