フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルが納車されて4か月が経過。走行距離も4,500km超え、これまでのリアルな維持費(ガソリン代/保険費用)を算出してみた

ホンダ新型ヴェゼルの保険代とトータル維持費をチェックしていこう

③:新型ヴェゼルの保険代はいくら?

続いてはホンダ新型ヴェゼルの保険代をチェックしていきましょう。

前回の維持費に関するブログ同様に、運転メインは妻になるので、妻の保険代を算出していきたいと思います。

具体的な保険内容は控えさせていただきますが、ホンダの最も充実した保険内容に加入しての月々の保険代は13,450円となるため、納車されて4か月が経過するため13,450円×4か月分=53,800円となります。

これは保険内容や保険会社、等級数、ゴールド免許/ブルー免許によって金額も異なるので参考程度となりますが、万が一のことと安心をお金で買うことを考えたら重要なところではないかと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽


④:納車されて4か月経過後のトータル維持費はいくら?

以上、新型ヴェゼルを4か月所有し、走行距離4,500km以上走行してのガソリン代(31,111円)と保険代(53,800円)を足し合わせてのトータル維持費は84,911円という計算に。
※自動車税は登録・納車時期が2021年4月末だった関係で無し

これを月々に換算すると21,228円/月となりますが、ここに残クレやローンにて新型ヴェゼルを購入していたり、駐車場を借りていれば、その分の費用も加算されます。

維持費は基本的に、走行距離や保険代によって大きく前後するので、この計算はあくまでも参考程度に見ていただけたらと思います。

ホンダのフルモデルチェンジ版・新型ヴェゼルに関するインプレッションや維持費、トラブルなどは、コチラにて全てまとめております。

☆★☆新型ヴェゼル関連記事5選はコチラ!☆★☆