早過ぎじゃない?!BMW新型「Z4/1~4シリーズ/MINI」他35車種・1万台超えの大規模リコール。エンジンコントロールユニット不具合により排ガスの基準値を満たさない恐れアリ

2020-05-27

スポンサーリンク

~新型でも排ガス基準を満たさない恐れアリ?!~

BMW新型「1~4シリーズ/Z4/X1/X2/MINI・クーパー」含む35車種・計12,788台に大量リコール。

リコールの内容としては、エンジンコントロールユニット(DME)において、プログラムが不適切なため、O2 センサーからの情報を適切に評価できないとのこと。
そのため、燃焼状態に異常が発生してもエンジン警告灯が点灯せず、排気ガスが基準値を満たさないおそれがあるとしてリコールを発令しています。

スポンサーリンク

~対象モデルをしっかりとチェックしていこう!~

なお、気になる対象モデルについては、以下に簡単に車名だけ記載しますが、あまりにも対象台数が多すぎるので、型式やシリアルナンバー、そして台数についてはコチラの国土交通省のホームページを参照していただけたらと思います。
またこれによる事故や不具合は発生しておらず、ドイツ本国からの情報により判明したそうです。

[BMW]
・120i
・M140i
・218i Active Tourer(アクティブツアラー)
・218 Gran Tourer(グランツアラー)
・220i
・220i Gran Tourer(グランツアラー)
・M240i
・320i
・330i
・320グランツーリスモ
・340i
・420i
・430i
・420iグランクーペ
・430iグランクーペ
・440i
・440iグランクーペ
・Z4 sDrive 20i
・Z4 M40i
・X1 sDrive 18i
・X1 xDrive 20i
・X1 sDrive 18i
・X2 xDrive 20i
・X2 M35i

[MINI]
・MINI One
・MINI Cooper(クーパー)
・MINI One 5ドア
・MINI Cooperコンバーチブル
・MINI Cooper S
・MINI Cooper S 5ドア
・MINI Cooper Sコンバーチブル
・MINI JCW
・MINI JCWコンバーチブル

改善措置としては、全車両、エンジンコントロールユニット(DME)のプログラムを対策プログラムに書き換えるといったリコール作業を実施するとのことです。

☆★☆直近のリコール関連記事10選はコチラ!☆★☆

Reference:国土交通省

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう