ビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型ISは欧州市場にて販売しない模様。ちなみにレクサスのテレビCMで最もインパクトを与えてくれたのはISの過激なドリフト動画【動画有】

やはりセダンは徐々に淘汰されていく運命なのかもしれない

いよいよ2020年6月10日の午前8時にオンラインプレミアされるレクサスのビッグマイナーチェンジ版・新型ISですが、海外の自動車ニュースサイトAutoWeekによると、このモデルが欧州市場では市販化されないとのこと。

原因は様々ですが、主にはSUV/クロスオーバーの売れ行きが好調である一方、セダンの人気が大幅に低迷していることが原因と言われています。

今回私もビッグマイナーチェンジ版・新型ISには注目していて、既にいつもお世話になっているレクサスディーラーには前向きに検討している旨を伝えているので、あとは価格帯や納期、デザインが気に入ればすぐに契約したいと考えています。

気になる日本市場向け新型ISの今後のスケジュールは?

なお日本市場での発売時期についてですが、今のところ2020年秋ごろに発表・発売予定となっているものの、価格配信日とオーダー開始時期、そして現行モデルの最終オーダー受付けは以下の通りとなっています。

・現行モデル最終オーダー受付け日:2020年6月14日(日)
・新型ISの価格配信日:2020年7月30日(木)
・新型ISの先行オーダー受付け開始日:2020年8月27日(木)

上のスケジュールは、メーカーからレクサスディーラーへと配信された公式情報になるため、予想ではありません。

新型ISの気になる新情報と、レクサスで最も大きなインパクトを与えたテレビCMも以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう