Powered By 画RSS

日本メーカ >My NX300h F SPORT >NX契約記 >トヨタ/レクサス

レクサスの新型「NX」契約。本気で悩んだ末、ずっと欲しかった「NX300h F SPORT」で決定【動画有】

2017/08/08

早速ですが、レクサスの新型(マイナーチェンジモデル)「NX」を契約。
本契約をさせていただいたのは、いつもお世話になっているレクサス宝塚さんですが、私の所有するレクサス「CT200h F SPORT」も同ディーラにて購入したところとなります。
正直、「NX」を契約するまでにとにかく様々な車に試乗し、悩みに悩んで決断した結果なわけですが、改めて思うと「新型NXってまだ発売もしていないし、各ディーラでも試乗車を置いていないのに、試乗もしないで購入するってどうなん?」と思うのが率直な感想なわけですね。

ただ、この個体を購入する決断をした最大の理由としては、フロントデザインがドンピシャで好みだったことと、現在所有している「CT200h F SPORT」を購入した際にも、当時発売したばかりの「NX」と悩みに悩み、納期の面から断念した悔しさから「これはもう、NXを買うしかない」と思ったことが主。
しかも、今回契約するに当たり、新型「NX」の納期は今現在も約半年という大きな期間を要するため、どうしても早めの決断が必要となるのもまた事実。
たった1週間遅れるだけで、約2週間~3週間も納期がずれ込むというのも、自身にとっては急かされている感もありましたが、気持ちも思いっきり固まったため、躊躇することなく契約する流れとなりました。
ちなみに、本契約を完了する際は、予約金として「100万円」を支払う必要がありますが、こちらももちろん支払済み。頭金にも含まれます。

スポンサーリンク

さて、早速ですが私が今回契約した内容は以下の通りとなります。

車両モデル:NX300h "F SPORT" 前輪駆動(2WD・FF)
車両本体価格:5,700,000円(税込価格)

【メーカオプション(後付けができないオプション)】
・[外装]レッドマイカクリスタルシャイン・・・0円

・[内装]"F SPORT"専用本革シート・フレアレッド/"F SPORT"メタルフィルム・・・0円

・タイヤ 235/55R18 "F SPORT"専用(ダークプレミアムメタリック塗装)・・・標準装備

[メーカオプション他]
・三眼フルLEDヘッドランプ+アダプティブハイビームシステム+寒冷地仕様・・・142,560円

・パーキングサポートブレーキ(静止物検知機能付)・・・28,080円
・ブラインドスポットモニター+パーキングサポートアラート(近接車両検知機能付)・・・64,800円

・ムーンルーフ(チルト&アウタースライド式)・・・10,800円
・アクセサリーコンセント(AC100V・100W)・・・8,640円
メーカオプション計・・・352,080円

【ディーラオプション】
・フロアマット(Fタイプ)・・・91,800円
・サイドバイザー・・・41,360円
・ナンバーフレーム フロント・リヤセット・・・23,000円
・ナンバーロックボルト・ロボ入り・・・5,400円
・ホイールロックナット・・・10,800円
・ETCセットアップ・・・2,700円
ディーラオプション計・・・175,060円

【諸経費】
○税金・保険料
・自動車税(3月より)・・・0円
・自動車取得税・・・免税
・自動車重量税・・・免税
・自賠責保険(37か月)・・・36,780円
○販売諸費用(課税)
・検査登録手続代行費用・・・28,901円
・車庫証明手続代行費用・・・18,684円
・納車費用・・・0円
・下取車手続代行費用・・・0円
・下取車査定料・・・0円
・資金管理料金・・・290円
課税販売諸費用等 小計・・・47,875円

○預り法定費用等
・検査登録法定費用・・・3,240円
・車庫証明法定費用・・・2,700円
・リサイクル預託金合計(エ)・・・12,660円
・印紙台・・・200円
預り法定費用等 小計・・・18,800円
その他(諸々の理由有)・・・54,000円

○リサイクル法関連費用明細
・預りリサイクル預託金・・・12,660円
・リサイクル資金管理料金(オ)・・・290円
諸費用計・・・12,950円

総支払額・・・6,384,595円

総支払額は約640万円とかなり高額となりました。
価格帯だけを見ると、レクサス「RX200t VersionL AWD」「RX450hベースグレード AWD」が買えてしまう値段ですね。
グレードはやはり安定の"F SPORT"で、フロントグリルのメッシュは外せないですね。
なお「NX300h」のパワートレインは、排気量2.5L 直列4気筒エンジン+モータのハイブリッドモデルで、燃料タイプはレギュラーというのもありがたいところ。
排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジンとなる「NX300」も考えたりしましたが、長距離を走行する際はやはり燃費の良い個体にしたいという保守的な考えとなったため、"パワーよりも燃費"を重視しました。

ボディカラーは、やはり安定のレッドマイカクリスタルシャイン。有償オプションのヒートブルーコントラストレイヤリング(税込162,000円)と悩みましたが、インテリアカラーの新色となるフレアレッドと統一させたかったこともあって、「CT200h F SPORT」同様にレッドマイカクリスタルシャインで決定。

安全装備については「プリクラッシュセーフティシステム」「レーンディパーチャーアラート」「オートマチックハイビーム」「レーダークルーズコントロール」は、標準で装備されていることと、他の有償オプションとして、アクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐ機能となるパーキングサポートブレーキ(28,080円)や、ブラインドスポットモニター+パーキングサポートアラート(64,800円)も選択。
"安心をお金で買う"ということを考えると、やはり重要な装備となってきます。
あとは、ドライブレコーダーも取付ける予定で、こちらについては社外品をカーショップさんにて取付けしていただくよう検討中。

なお、納期においては、実はかなり先となる来年の3月末を予定しており、これは「CT200h F SPORT」の初回車検が3月末となるため、車検のタイミングに合わせて乗り換えたいという想いから、かなり早めの注文をさせていただきました。もちろん、3月末納車を確約するための早めの選択でもあるため、この日程より後にも先にもなることはまず無いと思います。
納車するまで約7か月ほどありますが、それまでは「CT200h F SPORT」と過走行な日々を過ごし、次期愛車に備えてちょっとしたカスタム等も考えていきたいと思います。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >My NX300h F SPORT, >NX契約記, >トヨタ/レクサス
-, , , , ,