日本メーカ >トヨタ/レクサス

あの”ちょっと独り言シリーズ”の友人がレクサス「LX」を契約。しかもフロントグリルはメッシュ調のド派手TRD仕様

早速ですが、何の前触れも無く”あの友人”がレクサス「LX570」を本日即契約。
今現在所有する「RX450h F SPORT」を売却し、箱替えという形になるわけですが、まさか2月で終了するはずだった”ちょっと独り言シリーズ”が早くも復活するとは夢にも思っていませんでした。
常に私たちの予想する斜め右上に向かう友人の加速力にはただ驚くばかりです。

スポンサーリンク

今回の「LX570」も、「RX450h F SPORT」に引き続きレクサス宝塚さんにてご契約。
本日、友人のガレージに「LX」が駐車できるかどうかを確認するために、宝塚さんが他店舗から「LX」を持ち込んで臨んだのですが、見事に駐車完了したということで即契約に至ったとのこと。
V6ハイブリッドから男の汗と涙のV8自然吸気へと移り変わるということで、オフロードモデル特有のハイパワーな走りを体感できるというのは何とも羨ましいところ。

ちなみに、友人が契約した「LX570」のスペックは以下の通り。

【「LX570」スペック・8人乗り仕様】
全長×全幅×全高:5,080mm×1,980mm×1,910mm
ホイールベース:2,850mm
車両重量:2,730mm
エンジン:排気量5.7L V型8気筒自然吸気エンジン
最高出力:377ps/5,600rpm
最大トルク:534Nm/3,200rpm
駆動方式:四輪駆動(AWD)

そして、今回友人がオーダーした「LX570」のオプションは以下の通り。

ボディカラー:ソニッククォーツ
ホイールオプション:21インチホイール(275/50R21タイヤ&アルミホイール・切削光輝)
インテリアカラー:ブラック
シートマテリアル:セミアニリン本革
オーナメントパネル:ウォールナット(ダークブラウン)

[メーカオプション]
・マークレビンソンリファレンスサラウンドシステム
・リヤシートエンターテイメントシステム

[ディーラオプション]
・フロアマット・タイプA
・TRDフロントグリル&スポイラー
・TRDリヤバンパースポイラー

メーカオプションが非常に少ないように感じますが、「LX570」は以下のものが全て標準装備となっているため、オーダーの際に追加オプションするものは相当に限られています(追加するとしたらホイールサイズかマークレビンソンサラウンドシステムぐらい)。

[標準装備]
・三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)
・LEDフロントフォグランプ&LEDコーナリングランプ
・LEDリヤコンビネーションランプ
・リヤスポイラー
・リヤステップガード
・クリアランスソナー&バックソナー
・サイドステップ(一体タイプ・LED照明付)
・ムーンルーフ(チルト&スライド式)
・アルミルーフレール
・本木目(縞杢/ウォールナット)+本革ステアリング(パドルシフト付)
・オプティトロンメータ
・タッチスイッチ式オーバーヘッドランプ
・アナログクロック(GPS自国補正機能付)
・ニーパッド
・本革+本アルミシフトノブ
・クールボックス
・セカンドシートセンターアームレスト
・カップホルダー
・ヒッチメンバー等

そして今回のオプションの中でも大きな注目といえるのが「TRDフロントグリル&スポイラー」と「TRDリヤバンパースポイラー」。

フロントグリル部がレイヤー状ではなく、F SPORT専用のメッシュ(網)グリルを装着。
「LX570」はたった1グレードのみのラインナップとなるため、F SPORTといったスポーツ仕様は存在しませんが、数多くの要望や、中東ではメッシュグリルを採用する特別グレード「LX570スーペリア」が存在するため、恐らく今回もこのディーラーオプションが登場したのではないかと推測。
フロントのメッシュグリルは、従来のデザインよりもキメが粗いように感じられるも、新型「LS」のような幾重にも重ねた独特のグリルとなっています。
それにしても…フロントの迫力はまさにガンダムのようで、男心をくすぐる派手さを持ちつつも、周囲を黙らせてしまう程の存在感と隠れた紳士さを併せ持つオフロードラグジュアリーSUVといった印象。
もし、高速道路などで後ろに張りつかれたら、無意識でもハザードを出して道を譲ってしまいそうな程に圧倒的。

リヤバンパースポイラーについても、ホワイトのボディカラーにブラックのアクセントを加えることで引き締まりのあるボディを演出。地上高も30mm程ローダウンするため、いかにもカスタム感が際立つ究極に目立つ一台になりそう。
日本国内においては、TRDフロントグリルを装着した個体はほとんど存在しておらず、私が知る限りでは日本では5台にも満たないのでは?と推測。
いくらディーラオプションとはいえども、ここまで希少性の高いスポーツグリルを装着した「LX」は他には無いと思われ、リセール面においても相当に有利に働くのではないかと思われます。

納車は5月初旬から中ごろとのことですが、是非とも納車されたイカつい「LX570」を生で拝見したいところですね。

【2018 LEXUS LX570】

【Обзор Lexus LX 570 в версии Superior - в чём "превосходство"? [4k/UHD]】

【لا تفوتك حصري لكزس جيب| lexus lx 570 sport 2018】

【「LX」関連記事】
レクサス「LX570」の2列シートタイプを見てきた。「デカイ・広い・ゴツイ」フラッグシップSUV【動画有】
レクサス「LX570」オーナー又は検討中の人は朗報。純正TRDにて"F SPORT"風にカスタマイズが可能に(2017/9/14投稿)
レクサス「LX570」にF SPORTモデル?中東にて謎の開発車両が目撃に(2017/9/5投稿)
レクサスのフラッグシップSUV「LX570」がマイナーチェンジ。2列シート5人乗りが新規ラインナップで、価格も微妙に値上げ(2017/8/3投稿)
パワフルかつ繊細さが持ち味のフラッグシップSUV。レクサス「LX570」に試乗する(2017/1/23投稿)

友人のちょっと独り言シリーズはコチラにてまとめております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >トヨタ/レクサス
-, , , , , , ,