アストンマーティン「ヴァルカン」がル・マン耐久レースのアストンマーティン・フェスティバルにてデビュー

来月より開催予定となっているル・マン24時間耐久レースのアストンマーティン・フェスティバルのレースイベントに、同社のレーシングモデル「ヴァルカン」がデビューすることがわかりました。
特定の競合モデルが存在しない特別な「ヴァルカン」は、同社が作り上げたトラック・デーイベントにて独占的に使用され、2016年7月には、アストンマーティン・オーナーズクラブレースにて既にデビュー済み。

スポンサーリンク

ある意味大々的にレースデビューするのは今回が初めてとなりますが、アストンマーティン・レーシング(AMR)のデイビッド・キング氏は「トラック・デイ・プログラムでは、オーナーと一緒に走行してきた。クルマは安全性を考慮しつつフルレース仕様となっているため、そのチャンスを与えてくれることはうれしく思う」とコメント。

なお、今回のイベントでは、GT1仕様の「DBR9」や「ヴァンテージGT2/GT3/GT4」、「ヴァンテージGTE」、そして3台の「ヴァルカン」が参加予定となっています。

レーシングモデルでの参加は、2005年以来プロドライバ組織が同社のレース活動を行っている元アストンマーティンの会長を務めたデビッド・リチャーズ氏を含む多くの有名ドライバがレースに参加していますが、今回はポール・ハリウッド氏やオリンピックのレジェンドでもあるクリス・ホイ氏、元F1レーサーのマーティン・ブランドル、そして日本では三浦陽成氏(彼は日本唯一の「ヴァルカン」オーナー)等が参加します。

【「ヴァルカン」関連記事5選】
18か月もの期間を要した公道仕様のアストンマーティン「ヴァルカン」が走る【動画有】(2017/12/30投稿)
世界にたった一台の公道仕様となるアストンマーティン「ヴァルカン」が登場。フロントヘッドライト追加&ボンネット置換えの大胆変更(2017/12/21投稿)
恐ろしいコラボ。アストンマーティン「ヴァルカン」とマクラーレン「P1GTR」がランデブー走行【動画有】(2017/10/15投稿)
早くも転売。グリーンカラーのアストンマーティン「ヴァルカン」が4.6億円にて販売中(2017/10/13投稿)
7台のアストンマーティン「ヴァルカン」がアメリカのサーキット場を走る動画が公開に【動画有】(2017/5/20投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう