NA→スーチャー搭載で大暴れ。パープルカラーのカスタムホイール装着でイケイケのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が登場【動画有】

これまでで最も過激な「ウラカン・ペルフォルマンテ」が登場

ランボルギーニのエントリーハイパフォーマンスモデルとして登場した「ウラカン・ペルフォルマンテ」に、ツインターボ化ではなくターボチャージャ―エンジンを搭載し、最高出力640ps→800~900psに魔改造&社外ホイールを装着したプロモーション映像が公開されています。

スポンサーリンク

エンジンは800馬力超え。足回りもかなり改造しているっぽい

今回登場している「ウラカン・ペルフォルマンテ」は、従来搭載されている排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジンをベースにスーパーチャージャーを搭載することで、エンジン出力を640ps→800~900psに大幅パワーアップ。
最大トルクについてはどこまで向上しているのかは不明ですが、かなり思い切ったチューニングアップだと思われ、これに加えて足回りも一部改良を施しているのだとか。

ちなみに足元のホイールは純正ではなく、リバティーウォークとのコラボカスタムでもお馴染みのADV.1ホイール。
ホイールの規格については不明ですが、恐らく20~21インチの大口径タイプの10スポークモノブロックホイールに、ポリッシュパープルカラーに仕上げることでホワイトとのメリハリが付けられたド派手なデザインとなっています。

【😈 Supercharged Lamborghini PURPformante: ADV.1 Wheels x Luxury Custom AG】

☆★☆ADV.1ホイール関連記事5選はコチラ!☆★☆

ロケバニカスタムの車高ベッタベタな日産「GT-R」が公開。ADV.1ホイール装着で猛毒注意!(2018/9/6投稿)
後輪駆動化されたランボルギーニ「ムルシエラゴ」が登場。ADV.1ホイール装着でスポーティに【動画有】(2018/7/14投稿)
ツインターボ&850馬力まで過激チューンアップしたランボルギーニ「ウラカン」が登場。バンパーレスのクレイジー仕様に(2018/7/30投稿)
見た目完全にDTMレースカー。アーミーグリーン&ワイドボディ化したアウディ「RS6アヴァント」が登場(2018/7/22投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう