アウディ「R8」のレーシングモデルがパリモーターショー2018にてデビューへ。ティーザー映像も併せて公開【動画有】

パリモーターショーに先駆けて早くもレーシングモデルのティーザー映像を公開

先日、アウディ・スポーツから「R8」と思わしき謎のティーザー画像が公開されましたが、今回早くも次なるティーザー映像が公開され、加えて「R8」をベースとしたレーシングモデルであることが明らかになりました。

今回公開されているティーザー映像では、暗闇の中でフロントヘッドライトのみを点灯させて、個体のボディラインを示すちょっと焦らすような内容となっており、フロントエンド部にはアウディのロゴに加えて「R8」を示すワイド&ローなシングルフレームグリルが確認できます。

スポンサーリンク

スタイリングベースはGTシリーズ?

なお、今回のティーザー映像では、「R8 LM/GT3/GT4」といったハードコアレーシングモデルと同じ二つの通気口も見られ、更にはスポーツ・クアトロを連想させる3つのスリットやカーボンファイバ製と思われるフロントカナード(レッドのディテールアクセントも気になる)もうっすらと確認することができますね。

現時点では、どのようパワートレインを搭載するかは不明なままとなっていますが、噂によれば「R8 V10Plus」を更にアップグレードさせた排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力640psを発揮すると予想される一方で、「RS4アヴァント/RS5」に搭載の排気量2.9L V型6気筒ツインターボエンジンが搭載されるかもしれないとの噂も浮上しています。

☆★☆アウディ「R8」関連記事5選はコチラ!☆★☆

アウディ・スポーツから謎のティーザー画像が公開に。レーシングモデルの「R8」か?(2018/9/28投稿)
これがアウディ「R8スパイダー」のフェイスリフト版?それともGT?怒り顔&マフラデカ過ぎのゴリゴリ仕様に(2018/7/17投稿)
ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」と同じパワー?謎のアウディ「R8GT」の開発車両をキャッチ【動画有】(2018/7/11投稿)
アウディ・スポーツが「R8 V10 Plus・アウディスポーツパフォーマンスパーツ」の限定モデルを発売。限定44台、モータースポーツ技術を活かした究極の一台(2018/7/11投稿)
アウディのフェイスリフトモデル「R8GT」と思わしき開発車両が登場。V10搭載で670馬力発生か(2018/6/14投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう