マツダ「CX-5」に2.5L 直4ターボを初導入。「CX-9/アテンザ」と共用で230馬力発生、更に2.2Lディーゼルには6速MTも追加

「CX-5」に新たな2.5L 直4ターボが導入

マツダのミドルサイズSUVモデル「CX-5」が一部改良するとのことで、これによりフルサイズSUV「CX-9」とフラッグシップセダン「アテンザ」に搭載される排気量2.5L 直列4気筒ターボエンジン(最高出力230ps/最大トルク420Nm)モデルがラインナップすることがわかりました。

また、ディーゼルモデルを希望するユーザーには、排気量2.2L 直列4気筒ディーゼルターボエンジンSKYACTIV-Dユニットを搭載し、初の6速MTも追加ラインナップされます(しかも、前輪駆動(FF)/四輪駆動(AWD)のいずれかから選択可能)。

スポンサーリンク

G-ベクタリング・コントロールプラス搭載でより安全性を強化

今回一部改良する「CX-5」には、G-ベクタリング・コントロールプラスの追加により、ブレーキを使用して高速での操縦安定性を向上させることができるだけでなく、旋回中やターンアウト時といった緊急時でも操縦性を向上させています。

安全装備について、「CX-9」にも搭載されるアドバンスドスマートシティブレーキングサポートに追加された夜間歩行者検出のような新しいドライビングサポート機能が搭載されます。
加えて、全グレードに対してAndroid AutoやApple CarPlayとマツダ・コネクトのカー・コネクティビティ・システムの一部として標準装備されます。

ヴィジュアルグレードもより一層アップ

ビジュアルアップデートとしては、グレー・メタリック仕上げの17インチアルミホイールや、気候制御パネルの再設計、スイッチやダイヤル、および通常のスピーカーを搭載したAピラー上のファブリック材も改良されるとのこと。

また、グレードとしては最上位となるExclusive Modeが追加され、ダークグロス仕上げの19インチアルミホイールを装着し、インテリアにはナッパレザーやウッドグレイントリム、ゲージクラスター中央には7インチTFTディスプレイ等が標準装備されます。

販売時期は11月22日からで、価格帯は以下の通りとなります。

【「CX-5」価格一覧】

[排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジンモデル]
・20S(FF)・・・2,570,4000円
・20S PROACTIVE(FF)・・・2,802,600円

[排気量2.5L 直列4気筒ターボエンジンモデル]
・25S(4WD)・・・2,797,200円
・25S PROACTIVE(4WD)・・・3,029,400円
・25S L Package(FF)・・・3,018,600円
・25S L Package(4WD)・・・3,245,400円
・25T L Package(FF)・・・3,326,400円
・25T L Package(4WD)・・・3,553,200円
・25T Exclusive Mode(FF)・・・3,650,400円
・25T Exclusive Mode(4WD)・・・3,988,200円

[排気量2.2L 直列4気筒ディーゼルターボエンジンモデル]
・XD(6速AT・FF)・・・2,883,600円
・XD(6速MT・FF)・・・2,883,600円
・XD(6速AT・4WD)・・・3,110,400円
・XD(6速MT・4WD)・・・3,110,400円
・XD PROACTIVE(6速AT・FF)・・・3,115,800円
・XD PROACTIVE(6速MT・FF)・・・3,115,800円
・XD PROACTIVE(6速AT・4WD)・・・3,342,600円
・XD PROACTIVE(6速MT・4WD)・・・3,342,600円
・XD L Package(6速AT・FF)・・・3,331,800円
・XD L Package(6速MT・FF)・・・3,331,800円
・XD L Package(6速AT・4WD)・・・3,558,600円
・XD L Package(6速MT・4WD)・・・3,558,600円
・XD Exclusive Mode(6速AT・FF)・・・3,655,800円
・XD Exclusive Mode(6速MT・FF)・・・3,655,800円
・XD Exclusive Mode(6速AT・4WD)・・・3,882,600円
・XD Exclusive Mode(6速MT・4WD)・・・3,882,600円

☆★☆マツダ関連記事4選はコチラ!☆★☆

マツダ「CX-5」のアップデート情報がリーク?2.5Lターボチャージャーエンジン搭載で253馬力までパワーアップするとの情報(2018/9/23投稿)
マツダ「CX-5」に改良モデルが登場。「CX-8」にも採用のクリーンディーゼル、福祉車両も登場(2018/2/10投稿)
マツダ「アテンザ」が3回目の一部改良。フロントデザイン一新、最高出力190馬力発生(2018/5/25投稿)
マツダ「CX-3」にガソリンモデルが登場。ディーゼルよりも30万円安い210万円から(2017/6/29投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう