1,400馬力に過激チューンしたランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が公道レース中にコースアウト→オフロードに突っ込むも何とか無事?【動画有】

1,400馬力の「ウラカン・ペルフォルマンテ」がクラッシュ?!

メキシコのとある高速道路にて、最高出力640ps→1,400psまで過激チューンされたランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が違法なストリートレース中に、オーバースピードによってコントロール不能でスピンしてしまい、そのまま公道からコースアウト→オフロードに突っ込むという悲惨な事故が発生しました。

スポンサーリンク

実は真っ直ぐ走れない?!

今回夜中に行われた違法レースなんですが、モーターサイクルにどこまで太刀打ちできるのか?ということでひたすら直線を走り続けるドラッグレースを始めた直後、1,400psを発揮する「ウラカン・ペルフォルマンテ」がスピンしてしまったのか、そのまま公道から勢いよくコースアウトし、芝生に突っ込んでいくハプニングが発生。

コースアウト直後「あぁ~完全にクラッシュしたな…」とおもっていたのですが、意外にも自走可能で、そこまで大きなダメージは受けていなかったとのこと。
もちろん、一部パーツ類は損傷していたにしても、低速走行する分には全く問題ないとのことで、この事故後すぐに修理に出されたみたいですね。

ちなみに、今回登場した過激チューニングモデルは、元々搭載される排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジンからツインターボ化することで1,400psへと過激アップしているものの、足回り等は特に調整していなかったとのこと。

【1400HP Lamborghini Flies off Highway Racing Hayabusa – Unbelievably Lucky!】

☆★☆「ウラカン・ペルフォルマンテ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

NA→スーチャー搭載で大暴れ。パープルカラーのカスタムホイール装着でイケイケのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が登場【動画有】(2018/9/25投稿)
Novitecがランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」を過激カスタム。初の外付けフォージド・コンポジットを採用(2018/6/29投稿)
1016インダストリーズがランボルギーニ「ウラカン」をカスタム。カーボン&パワーアップで”ペルフォルマンテ”風に(2018/3/16投稿)
PURホイールがランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」をカスタム。シンプル&スポーティな22インチの男前仕様(2017/11/22投稿)
見た目ド派手&ノーマル。中古市場にてランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が販売中(2018/4/3投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう