【レンダリング】是非ともSEMAショーに出展してほしい。ポルシェ「911スピードスター」が様々なカスタムカラーで登場したら?

「911スピードスター」に過激なカラーがラインナップされたら?

先日、フランス・パリモーターショー2018にて特別に公開されたポルシェ「911スピードスター」。
世界限定1,948台販売される、コンセプトカーを市販化させた「911GT3」ベースのハイパフォーマンスモデルとなります。
そのため、パワートレインは排気量4.0L 水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力500ps/9,000rpmを発揮します。
ちなみに、1,948台という生産台数は、1948年6月に「356ロードスター」の最初の一台が登録されたことが由来となっていますね。

そんな過激でクールな「911スピードスター」を様々なカラーにてカスタムしたら?というレンダリングが公開されていますが、早速上のような”Gul Blue/Gul Orange”にて登場。是非ともこのカラーでロサンゼルスにて開催のSEMAショー2018に出展してほしいところです。
※これらのカラーはポルシェのPaint to Sample(PTS)にて利用可能。

スポンサーリンク

その他にもどんなデザインがあるか見てみよう

こちらは”Black/Carmine Red”のツートン。
何とも攻撃的なデザインです。

かなり渋めの”Dark Sea Blue”。
有りそうでなかなか見ることのできないカラー。

こちらは何とも珍しいカーキ系の”Brewster Green”。
スーパーカーでも取り入れることの多いカーキ系。
最近ではアウディ「RSシリーズ」やランボルギーニ「ウルス」で見た記憶があります。

こちらは最近多くみかける”Pure Blue(997)”。

意外と有りそうでなかったシンプル過ぎる”Gulf Orange”。

これまた奇怪なTurtle Green/Acid Yellow。
世界限定1,000台のみの「911GT2RS」で見たことがあるような…。

最後は何とも珍しいBrewster Green/Gulf Orange。
この組合わせはまず見たことがありません。

 

View this post on Instagram

 

Check out the 911 Speedster imagined in a few specs! Which is your favourite? By @felixwinqvist #911 #Speedster #PorscheSpeedster

Official GTspiritさん(@gtspirit)がシェアした投稿 –

☆★☆「911スピードスター」関連記事5選はコチラ!☆★☆

何これカッコいい。ポルシェ・新型「911スピードスター」の量産モデルが遂に公開(2018/10/2投稿)
ポルシェが「新型935」に続き「911スピードスター・コンセプト」をデビュー。「911GT3/911R」ベースのプラットフォーム&エンジンを採用(2018/9/29投稿)
間違いなく億超え。ポルシェ創立70周年記念モデル「911スピードスター・コンセプト」がサプライズ登場(2018/6/9投稿)
走行距離400km程度の極上品。1989年式・ポルシェ「911カレラ3.2スピードスター」が約3,200万円にて販売中(2018/5/12投稿)
ポルシェ「911スピードスター」が登場する?!開発車両がキャッチされる(2018/4/12投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう