ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー」で雪上ドリフトやったる!しかもオープン状態で【動画有】

標高高き雪道にてスーパーカーで過激ドリフト

ランボルギーニのハイパフォーマンスオープンモデル「ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー」で雪上ドリフトを行う変態オーナーが登場。
しかも、ある程度標高の高いところから”ルーフをオープン状態”にしてフル加速しながらドリフトしていますが、こうした遊びは富豪ならではと言いますか…やはり余裕のある人はレベルが違いますね。

スキーやスノーボード、スノーモービルではなく敢えてスーパーカーでやることで、非現実感がより一層倍増し、その興奮に酔いしれながら楽しんでいるのでしょうね。これが大人のお遊びというものなのでしょうか。何か私も興奮してきました。

スポンサーリンク

こんな綺麗な夜景を見ながらスーパーカーで雪上ドリフトだなんて…ある意味最高クリスマスプレゼントではないでしょうか。

アメリカでもクレイジーな「ウラカン・ペルフォルマンテ」オーナーが登場

こちらはアメリカ・ニューイングランドにて、ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」を使って雪上ドリフトやスキーヤーを牽引するパフォーマンス動画が公開されています。

この後アウディがクラッシュしていますが、ドライバが大丈夫だったのか非常に気になるところです。

【Huracan Performante Drifting in Snow Storm – Snowboarding Behind The Lambo!】

☆★☆雪上走行・関連記事4選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう