レクサス「NX300h」14回目給油。何と高速道路走行中に給油ランプ点灯!エアコンも付けて残り何kmぐらい走れるの?

~今回はちょっと危険なことに挑戦。絶対マネしないように!~

さて、ちょっと早いペースでのレクサス「NX300h F SPORT」14回目の給油。
前回13回目の給油が2019年7月14日で、今回14回目が2019年7月28日とちょうど2週間ぶりとなります。

前回のブログでもアップした通り、今回は長野旅行で往復800km程の長距離移動となったため、帰りの道中での給油となりました。
しかも、今回は「NX」納車後初となるノンセルフ給油、つまりサービスエリア(SA)でのガソリン給油となるため、満タンではありながらも普段よりも給油量少な目となっています。

そして上の画像は長野旅行にて撮影したもので、善光寺に訪問した際、近くのパーキングにて停めたときのワンシーンなのですが、私が駐車した際には両隣にクルマは無かったのですが、戻ってきたときにはこのような光景に。
目立つ色で駐車すると嫌でも両隣に似たようなカラーが停まるのはよく聞きますが、ここまでのミラクルは中々無いなと…手前の「CT200h」も中々レアではありますが、奥のトヨタ「シエンタ」のカラーもかなり貴重だと思います。

そして今回、かなり貴重なレポートと言いますか…決してオススメするような内容ではないのですが、もしも高速道路を走行中に給油ランプが点灯してしまったどうする?ということで、給油ランプが点灯してから概ね何km走行できたのか、そのときのエアコンの風量や乗員数はどれぐらいだったのかも細かくまとめていきたいと思います。

ただ、これは絶対マネしてほしくないことなので、あくまでも参考程度に見ていただけたらと思います。
基本的に高速道路を走行する際には、しっかりとガソリンが補給されていることを確認しておいてください。高速道路上にてガス欠で停車してしまうと、最悪の場合違反となる可能性もありますのでご注意を!

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~高速道路走行中に給油ランプが点灯したらどれぐらい走行可能なのか見ていこう~

今回長野からの帰りということで、高速を使って帰っていたところ、上信越道から北陸自動車道に入った際に給油ランプが点灯。
この時、トリップメータは760kmを超えており、TFTインフォテイメントディスプレイに表示されている給油後平均燃費は16.8km/Lとなっていました。

私の経験則からすると、レクサスのハイブリッドモデルは、給油ランプが点灯したタイミングでの燃料残量は概ね10Lぐらいだと考えていて、単純計算で給油後平均燃費16.8km/L×10Lで計算すれば残り168kmほど走行可能なのですが、それだと走行中に燃費が悪化した際の誤差も考えられ、途中でガス欠する可能性もあって非現実的。
従って、私の中でマージンも兼ねて大体15km/L×10Lにて計算することがほとんど。

つまり、給油ランプが点灯してから残り150kmは走行できると考えているのですが、それは”下道”で走行した際の話。
今回はいつもと異なる条件で、高速道路を走行し、且つエアコンの風量はレベル2程度で全体に行き届くように設定、そして乗員数は4人となっているので燃費にはかなり悪い走りとなっています。

このときナビでサービスエリア(SA)もしくはパーキングエリア(PA)にあるガソリンスタンド情報を確認したところ、「名立谷浜SA」と「有磯海SA」を確認。
最も近いのは「名立谷浜SA」なのですが、もう少し走らせてガソリン残量をカツカツにしようと思えば更に80km程先にある「有磯海SA」に向かうことも可能。

っということで今回は「有磯海SA」を目標に走らせていきます。
結果的にはガス欠することなく無事給油することができ、給油ランプが点灯してから約130km走らせても問題ないことを確認しました。

ノンセルフでの給油量は54Lであったため、カタログ値での燃料タンクは56Lであったことから2L残しだったのですが、セルフ給油であれば給油口ギリギリまで給油しているので、もしかすると55Lぐらいは行ってたかもしれませんね。

~14回目の給油記録を見ていこう~

14回目給油後の「NX300h」の燃費記録を記載していきたいと思います。

【「NX300h F SPORT」14回目の燃費記録】
走行距離:893.6km
総走行距離:11,331km
給油量:54.00L
メータ上燃費:16.7km/L
実燃費:16.55km/L
燃料タイプ:レギュラー
燃料単価:154円
トータル燃料価格:8,316円

「NX300h」の最大燃料タンク56Lに対して、2.00L残しでの満タン給油となりました。
今回、給油警告灯が点灯したときのトリップメータは760kmを表示していたので、そこから更に約133km走行していますが、それでもあと2Lのガソリンが残っていたということを考えると、16.7km/L×2L=約33.4km走行可能であったことがわかります。

私の「NX」に関する記事はコチラにてまとめています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう