10月24日に世界初公開が決定したフルモデルチェンジ版・フォルクスワーゲン新型「ゴルフ8(Golf 8)」のティーザースケッチが公開。テクノロジーとコネクト機能を充実する一台に

~10月24日に登場することが確定した新型「ゴルフ8」。徐々にその詳細も明らかになってきたぞ!~

10月24日より世界初公開される2020年モデルのフルモデルチェンジ版・フォルクスワーゲン新型「ゴルフ8(Volkswagen Golf 8)」ですが、このモデルのティーザースケッチが世界初公開されました。

今回発表される新型「ゴルフ8」は、テクノロジーとコネクト機能の面にてトレンドセッターになる重要な一台という事で、フロントデザインが一新されるだけでなく、インテリアのデザインも完全に見直され、最新のダッシュボードデザインとアルミニウムとクロームトリムの強調、更にデジタルゲージクラスターとゲージが左側にある小さなディスプレイと融合するような形でインフォテイメントスクリーンが採用されます。

スポンサーリンク

~インテリアはより先進性とシンプルさが増している~

なお空調システムを制御する際には、センタータッチスクリーンの下にあるタッチセンサー式スイッチが配置され、その他には物理スイッチやホルダー、ギアセレクタ等も追加、そしてインテリアの雰囲気を高めるためにドアやダッシュボードにはアンビエントライトが採用されていますね。

また運転席側には、アルミニウムトリムを備えた新デザインの3スポークステアリングホイールが採用され、更にステアリング上にはクルーズコントロールやデジタルゲージアクセス、ミュージック・ラジオの変更スイッチ、ボリュームコントロール等が全て搭載されています。

~外観はアグレッシブさよりも滑らかさと先進性を優先している?~

外観については、若干アグレッシブな顔つきに加えて近未来さと先進性、そしてスタイリッシュなボディとなることが期待されそうです。

なお、このモデルの競合としてはフォード「フォーカス」やオペル「コルサ」、ルノー「メガーヌ」、プジョー「3008」、ヒュンダイ「i30」、マツダ「マツダ3」等が挙げられるそうで、パワートレインもマイルドハイブリッドシステムを採用したガソリンエンジンと、ディーゼルエンジンの2種類をラインナップする予定となっています。

☆★☆「ゴルフ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう