トヨタの根強い人気が武器!豪州にてトヨタ・カムリが販売27年目にして最も売れている中型セダンに。日本では2021年2月1日にマイナーチェンジ版・新型カムリが発売スタート!

欧州市場向けにて販売された新型カムリの顔つきで、日本市場でもデビュー!

ちなみに日本市場にて販売されているカムリですが、いよいよ2021年2月1日にマイナーチェンジ版として新しく発売スタート予定となっています。

具体的な変更内容としては、欧州市場向けモデル同様にフロントマスクを刷新することで、更にエネルギッシュで個性的な顔つきへと変化していきます。

足もとのアルミホイールについても、グレードによっては異なりますがブラックとシルバーのデュアルトーンアルミホイールを装着し、更に引き締まった足もとに進化しています。

ブレーキキャリパーはシルバーのままですが、マイナーチェンジするホイールデザインと上手くマッチしていますし、結構オススメかもしれません。


無償カラーも少なくなり、更に高い塗装品質と共に特別なカラーたちをラインナップ

最後にボディカラーを見ていきましょう。

今回のマイナーチェンジにより、無償カラーのシルバーメタリックが廃止となり、新型クラウンでも採用のプレシャスメタルが追加。

そしてダークブルーマイカがスポーツグレードのWSのみになっているため、スタンダードグレードのX/G(Leather Package)にて無償カラーを選べるのはアティチュードブラックマイカのみというのは残念ですが、今後は特別塗装色も増え、品質や信頼をお金で買うという意味合いも込めて変化していくのかもしれません。

新型カムリのボディカラーラインナップは以下の通り。

【新型カムリ・ボディカラー一覧】

[WSグレード]
・プラチナホワイトパールマイカ(有料色+33,000円)
・アティチュードブラックマイカ
・エモーショナルレッドⅡ(有料色+55,000円)
・ダークブルーマイカメタリック
[NEW]プレシャスメタル(有料色+55,000円)
・アティチュードブラックマイカ×プラチナホワイトパールマイカ(有料色+82,500円)
・アティチュードブラックマイカ×エモーショナルレッドⅡ(有料色+104,500円)
・アティチュードブラックマイカ×ダークブルーマイカメタリック(有料色+60,500円)

[X/Gグレード]
・プラチナホワイトパールマイカ(有料色+33,000円)
・アティチュードブラックマイカ
・エモーショナルレッドⅡ(有料色+55,000円)
[NEW]プレシャスメタル(有料色+55,000円)

日本市場では低迷が続くカムリ…今回のマイナーチェンジで復活を目指す!

ちなみに日本市場向けに販売されているカムリの2020年11月の新車販売ランキングでは、1,394台と全体の38位にランクインしていて、2020年11月に発売された新型カムリの1,744台/29位よりも少し少な目。

とはいえ、今回のマイナーチェンジにより販売台数を大きく伸ばす可能性もありますから、今後の新型カムリには大きく期待したいところです。

☆★☆トヨタ新型関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:Caradvice