フルモデルチェンジ版・ホンダ新型フィット4/Honda eに約7.7万台のサービスキャンペーン!SOSコールを使用しても正しく通信できない恐れアリ

数の出るモデルになると、後々のアフターメンテナンスで何かと大変なこともある

ホンダのフルモデルチェンジ版・新型フィット4/Honda eの2車種・計77,382台のサービスキャンペーンが実施されています。

サービスキャンペーン内容としては、テレマティクスシステムユニットにおいて、緊急通報サービス機能のプログラムが不適切なため、緊急時に消防やドクターヘリ基地病院へ正しい事故情報を連絡できないとのこと。

なお新型フィット4に関しては、メーカーオプションもしくは標準装備されているナビ装着用スペシャルパッケージ車両が対象になっているとのことですが、別の言い方をするとSOSコールが搭載されているモデル全てが対象になるということに。

ちなみにSOSコールはこういった機能。

ルームランプの近くに搭載されている赤色のスイッチになりますが、例えば事故を起こしたり体調が悪くなったりして、これをプッシュしても消防やドクターヘリ基地病院へ正しい事故情報を連絡できないと言うことになります。


対象モデルをしっかりとチェックしていこう!

なお、気になる対象モデルは以下の通り。

これによる不具合や事故の報告は特に入っていないとのことですが、市場からなのか本社から明らかになったかは不明となっています。

【リコール対象モデル一覧】
[対象型式/対象車台番号/製作期間/対象者台数]

[フィット4]
・6AA-GR3/GR3-1000032~GR3-1042517/令和2年1月21日~令和2年10月9日/38,060台

・6AA-GR3/GR3-8000001~GR3-8000076/令和2年1月23日~令和2年9月30日/76台

・6AA-GR4/GR4-1000022~GR4-1007069/令和2年1月21日~令和2年10月7日/5,851台

・6AA-GR4/GR4-8000001~GR4-8000020/令和2年1月30日~令和2年9月21日/20台

・6AA-GR6/GR6-1000012~GR6-1007296/令和2年1月27日~令和2年10月8日/7,208台

・6AA-GR8/GR8-1000003~GR8-1001534/令和2年1月29日~令和2年10月7日/1,532台

・6BA-GR1/GR1-1000018~GR1-1023159/令和2年1月31日~令和2年10月8日/18,876台

・6BA-GR1/GR1-8000001~GR1-8000058/令和2年2月4日~令和2年9月23日/58台

・6BA-GR2/GR2-1000015~GR2-1003687/令和2年2月3日~令和2年10月8日/2,528台

・6BA-GR2/GR2-8000002~GR2-8000015/令和2年2月24日~令和2年9月17日/14台

・6BA-GR5/GR5-1000007~GR5-1002779/令和2年2月3日~令和2年10月7日/2,773台

・6BA-GR7/GR7-1000003~GR7-1000363/令和2年2月3日~令和2年10月6日/361台

[Honda e]

・ZAA-ZC7/ZC7-1000038~ZC7-1000062/令和2年7月27日~令和2年9月8日/25台

改善措置としては、テレマティクスシステムユニットのプログラムを対策プログラムに書き換える作業を実施するとのことで、作業時間としては30分~1時間半ほどかかるとのことです。

なお今回のサービスキャンペーンは、私の新型フィット4 e:HEV LUXE×四輪駆動(4WD)も対象になっていますが、基本的に対象モデル全てサービス費用は無償となっています。

☆★☆直近のリコール関連記事10選はコチラ!☆★☆

Reference:Honda

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう