これは酷い…首都高速道路にてホンダ・フィットとトラックが道路を一部塞いで口論に。更に千葉フォルニアの2車線を完全封鎖してインスタ映えを狙うアメ車たち【動画有】

東名高速道路にて何とも悪質な運転を行う新型ヤリスが目撃される

続いては、東名高速道路下り線の伊勢原ジャンクション付近にて、一番右の追い越し車線を延々と低速で走行し続けるトヨタ新型ヤリスが目撃され話題に。

動画の始まりから、リヤワイパーが作動しっぱなし、左車線へと移動するのかしないのかよくわからない運転を繰り返していますが、ヤリスの後続を走る車両がかなりイライラしているのがわかりますね。

なお高速道路にて、右側車線を延々と走行し続けるのは違反となるため、あくまでも車両を追い越す際に利用するため「追い越し車線」と名付けられています。

追い越し車線を走行車線のように走行する長距離走行は、「通行帯違反」として取締りの対象になりますし、走行車線からの追い抜きもまた違反の対象となってしまうため、高速道路を走行する際にはしっかりと知識を身に付けて走ってほしいところです。


インスタ映えを狙う悪質且つ非常識な道路封鎖が後を絶たない

最後は、千葉フォルニアにて道路2車線を封鎖してインスタ映えを狙うを悪質なアメ車2台が目撃され話題となっています。

以前、首都高速道路のトンネル内や鹿児島県のフェリーターミナル付近にて、道路を封鎖してインスタ映えを狙った撮影が問題となりましたが、今回もその類だと思われるものの、仮に後続に車両がいなかったとしても2車線を封鎖するのは論外。

▽▼▽関連記事▽▼▽

☆★☆ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆