【価格は149.6万円から】(2023年)フルモデルチェンジ版・ダイハツ新型ムーヴキャンバスのグレード別価格帯を公開!「グレードは3種類」「電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールド搭載」

2022-05-18

ダイハツ新型ムーヴキャンバスの新機能やグレード別価格帯をチェックしていこう

遂に電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールド機能が設定!

これは朗報ではないかと思いますが、遂にダイハツ新型ムーヴキャンバスにも電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールドが設定されます。

但しここで注意してほしいのが、この機能は中間グレードG/上位グレードGターボのみ標準装備で、エントリーグレードXでは設定されないため、この機能が必要という方は、G/Gターボの何れかを選択する必要があります。

MOPには9インチディスプレイオーディオ、DOPには10インチナビゲーションディスプレイ!

そしてこれも重要な情報ですが、新型ムーヴキャンバスでは、メーカーオプションとして「9インチディスプレイオーディオ+HDMI端子+ワイヤレスバッテリー充電」がセットで設定可能になっています。

但し、このディスプレイオーディオにはナビゲーション機能が搭載されていないので、Googleマップアプリとの連携じゃないとナビ機能は使用できません。

一方でディーラーオプションには、7インチと10インチナビゲーションディスプレイがラインナップされていて、10インチクラスはダイハツとしては初(もちろんナビ機能もTV機能も有り)。

シートヒーターも一部グレードのみ標準装備

そしてこれも有難いのが、フロントシートヒーター(運転席・助手席)がG/Gターボに標準装備されるとのことで、かなり商品力もアップしているのではないかと思います。


新型ムーヴキャンバスのグレード別価格帯をチェックしていこう

最後は新型ムーヴキャンバスのグレード別価格帯をチェックしていきましょう。

参考までに、現行(初代)からどれだけ価格アップしたのか?も含めて以下にまとめていきたいと思います。

【(2023年)新型ムーヴキャンバスのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

[セオリー(モノトーンカラー)]

◇Theory X[2WD]1,496,000円/[4WD]1,622,500円

◇Theory G[2WD]1,672,000円/[4WD]1,798,500円

◇Theory Gターボ[2WD]1,793,000円/[4WD]1,919,500円


[ストライプ(2トーンカラー)]

◇Stripe X[2WD]1,496,000円/[4WD]1,622,500円

◇Stripe G[2WD]1,672,000円/[4WD]1,798,500円

◇Stripe Gターボ[2WD]1,793,000円/[4WD]1,919,500円


【現行(初代)ムーヴキャンバスのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

◇X“SA III”:[2WD]1,430,000円/[4WD]1,556,500円

◇G“SA III”:[2WD]1,518,000円/[4WD]1,644,500円

◇X “ブラックインテリア リミテッド SA Ⅲ”:[2WD]1,507,000円/[4WD]1,633,500円

◇G “ブラックインテリア リミテッド SA Ⅲ”:[2WD]1,584,000円/[4WD]1,710,500円

◇X “メイクアップ リミテッド SA Ⅲ”:[2WD]1,507,000円/[4WD]1,633,500円

◇G “メイクアップ リミテッド SA Ⅲ”:[2WD]1,584,000円/[4WD]1,710,500円

ちなみに、セオリーとストライプの車両本体価格は全く同じなので、単純にモノトーンカラーが選べるか、ホワイトルーフの2トーンを選べるかの違いになります。

新型ムーヴキャンバスの自然吸気系だと、149.6万円~179.9万円になるわけですが、現行(初代)だと143万円~171.1万円とのことで、概ね+6万円~+8万円の価格アップに留まっている印象です。

10万円以内の価格アップで、予防安全装備の向上や電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールドが一部グレードのみ標準装備なのであれば、十分「買い」ともいえる一台ではないかと思います。

今後は、詳細な主要装備なども公開予定ですので、新型ムーヴキャンバスを検討されている方は、引き続きチェックして頂けますと幸いです。

新型ムーヴキャンバスに関する最新情報はコチラにてまとめています。

☆★☆ダイハツ関連記事5選はコチラ!☆★☆