何コレ欲しい!トヨタ新型GRヤリスのミニ四駆(VZシャーシ)が8月8日に発売!カーボンルーフも再現され、足元は超絶ハミタイ上等!完成度もかなり高いぞ!

手抜き要素無し!GRヤリスのボディカバーの完成度がとんでもなく高い件

ちなみにこちらが実車にて組付けられたGRヤリスのミニ四駆タイプ。

パッケージ以上にリアリティがあり、それでいてGRヤリスならではとなるカーボンタイプのトップルーフや大口化したフロントグリル、大きく張り出したブリスターフェンダー、超絶ワイドなフェンダーなのにハミタイというめちゃくちゃ仕様も男心くすぐるものがありますね。

さすがにドアオープンすることは無いと思いますが、更なる軽量化を目論むならばフロントウィンドウやサイドウィンドウも肉抜き&ヤスリ掛けで面調整するのもアリですし、更なるリアリティを求めてヘッドライトが点灯するようにLEDを搭載するのも良いかもしれません。


気になるGRヤリス・ミニ四駆の価格は?

ちなみに、タミヤから販売される今回のGRヤリス・32分の1スケールミニ四駆ですが、価格は税込み1,210円で、モーターは付属、接着剤などは使用せずにビス止めで組み立てられるいつものミニ四駆タイプとなっています。

昔は私もミニ四駆にハマって3レーンコースを所有していましたが、今はもうコースやミニ四駆も処分しているため楽しむことはできませんが、GRヤリスに関してはコレクション目的で所有するのも良いかもしれませんね。

【トヨタ新型「GRヤリス(Toyota GR Yaris)」見てきた!】

☆★☆GRヤリス関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:TAMIYA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう