イギリス市場向け・日産「ジューク」がマイナーチェンジ。新色アクセントによりスポーティに

Nismoとは異なるスポーツ仕様

今年開催されたスイス・ジュネーブモーターショー2018にて登場した、日産のコンパクトSUVモデル「ジューク」のフェイスリフトモデルが、ようやくイギリス市場向けに販売スタートしました。
今回発表された「ジューク」は、控え目な外観変更を含む軽微なフェイスリフトではありますが、新色のアクセントカラーを加えたスポーティな仕上がりとなっています。

スポンサーリンク

エントリーグレードでも豪華な装備

今回のフェイスリフト版について、欧州日産のセールス&マーティング担当副社長のケン・ラミレス氏は、「2019年のジュークは、Bセグメントクロスオーバーのパイオニアであり、今日でも最も確立され、愛されているモデルの一つです。今回の変更により、顧客の選択肢は広がり、ジュークが持つ独特のデザインによって強化されます」と説明。

フェイスリフト版「ジューク」は、イギリス市場価格にて約200万円からの販売となっており、エントリーグレードVisiaについてはLEDデイタイムランニングライトやフロント・リヤパワーウィンドウ、電動格納式ミラー、エアコン、AUXポート付CDオーディオユニットが標準装備されます。

中間グレードの「ジュークAcenta」については、フロントLEDフォグランプやリヤプライバシーガラス、日産ダイナミックコントロールシステム、スピードリミッター付クルーズコントロール、オートエアコン、USBポート、Bluetoothコネクトが追加装備されます。

上位グレードについては、Bose Personalプレミアムオーディオシステム、NissanConnectインフォテイメントシステム、レザーシート、プッシュボタン式キーレスエントリー、リバースカメラ、オートヘッドライト、電動式格納式ドアミラー、ジュークBoseパーソナルエディショントリム、更にはシートヒータ、アラウンドビューカメラシステム、車線逸脱警告システム、ブラインドスポットアラームを標準装備します。

☆★☆「ジューク」関連記事4選はコチラ!☆★☆

日産の次世代「ジューク」が今後数か月以内に登場予定。名称も「ナンシー」に変更か?(2018/8/29投稿)
今後は、全てのモデルがNISMOに?日産・NISMOモデル「ジューク/エクストレイル/フェアレディZ」等フルラインナップを動画にて【動画有】(2017/12/12投稿)
本当に?日産「ジューク」に”e-POWER”グレードがラインナップする?との噂が浮上(2017/9/12投稿)
1,001馬力のブガッティ「ヴェイロン」と700馬力にチューンした日産「ジュークR」がドラッグレース。衝撃の結果に【動画有】(2017/4/9投稿)
東京オートサロン2017にて登場の日産「ジューク・e-パワーコンセプト」が将来的に市販化される?(2017/1/28投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう