スーパーカーメーカ, >フェラーリ

一般人が完全オリジナルのF1を製作 オーストラリアにて、フェラーリをこよなく愛する一般人のZac Mihajlovic氏が、本物のフェラーリ製エンジンを搭載したレプリカモデルのF1カーを製造することを決意。 彼は、最も親しみのあるオートバイビルダーのScotty Coxからの助けを借りてF1カーの製 ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ランボルギーニもいずれはV12エンジンを廃止? ランボルギーニは以前、「チェンテナリオ/ヴェネーノ」に続くエクストリーム・エアロを採用したスペシャルモデルや、究極のEVコンセプトモデルをベースとした同社初のハイブリッドモデル「LB48H」、そして先日世界初公開されたばかりの「アヴェンタドールSVJ」 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

フェラーリからとんでもない”本”が登場 フェラーリが10月より販売スタートする究極モデル「アルティメット・フェラーリ・ブック」のティーザー映像が公開されました。 この個体は、約330万円にて販売される”本”となりますが、価格はもちろん、本に付加されるその他のオプションが何とも豪華すぎて「もはや本がメ ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ランボルギーニはやっぱり自然吸気が大好き! フェラーリが自然吸気エンジンからダウンサイジングターボ化を進めている中、ランボルギーニの次期V10(「ウラカン」)・V12(「アヴェンタドール」)モデルについては、ダウンサイジングターボ化せずに引続き自然吸気系を採用することがわかりました。 これは、ランボ ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

1970年代後半から1980年代にかけてスーパーカーブームの火付け役となったランボルギーニ「カウンタック」。 その見た目の派手さ(現代においても一切色褪せぬデザイン)や、ドアが上に開くスタイル(シザードア)、最高時速300km/hという並外れた公称値が「カウンタック」を一躍有名にした要素でもありまし ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, 欧州メーカ, >BMW, >アストンマーティン, >ジャガー/ランドローバー, >トヨタ/レクサス, >パガーニ, >フェラーリ, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ, >ロールスロイス, >三菱

各国が販売してきた車両において、特にスーパーカー等に使用されるV型12気筒エンジン(V12)。 レシプロエンジン等のシリンダー配列形式の一つとして、シリンダの配置がV字型(モノによってはV字の角度が異なるものも)となっており、片側に6気筒ずつ搭載される計12気筒の最強エンジン。 過去には、日本や海外 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

フェラーリの4人乗りシューティングブレークモデル「GTC4ルッソ」とダウンサイジングモデルとなる「GTC4ルッソT」。 前モデルは同スタイリングの「FF(フェラーリ・フォー)」となりますが、実用性を考慮したファミリースーパーカーとしての一面を持つ一方で、その美しさが大きく評価され「最も美しいスーパー ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

今年の1月、フェラーリのV8自然吸気モデルとなる「458イタリア」に、V型12気筒自然吸気モデルを搭載したサンプルが登場したとの噂が一気に広まり、ちょっとした話題にもなったこちらの個体。 これは、フェラーリコレクターのGreg23氏(インスタグラムのアカウント名)が投稿したもので、ミドシップには「ラ ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンの2+2シータモデルとなる「DB11」に、遂にダウンサイジング化されたV8ツインターボモデルが販売に。 実は既に情報が公開されていたV8ツインターボモデルですが、自社開発エンジンからAMG製エンジンに移行。 V8モデルのパワートレインは、排気量4.0L AMG製V型8気筒ツインター ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

オランダ・ライデンにて、とても素敵な結婚式が行われた新郎新婦の物語。 お互いスーパーカーが大好きで付き合い始めた二人ですが、彼女は昔から映画「007」が大好きで、ボンドカーに憧れを抱き、気付けばアストンマーティンというブランドがとても大好きになってたとのこと。 彼女は「いつかアストンマーティンに乗っ ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

以前、スイス・ジュネーブモーターショー2017にて発表された、最後のV型12気筒自然吸気モデルとなる「812スーパーファスト」ですが、今後のフェラーリのV型12気筒モデルについて、CEOであるセルジオ・マルキオンネ氏は、「V12エンジンのターボ化はナンセンス。V12エンジンとモータのハイブリッドを継 ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンより、「ヴァンテージ」とレッドブルレーシングがコラボした「ヴァンテージ・レッドブルエディション」が登場。 この個体は、標準カラーとしてレッドブルのイメージカラーとなっているマリーナ・ブルー(その他にもイエロー系やレッド系のアクセントも追加)が採用されているとのこと。 それ以外にもグ ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンのハイパーカーモデルとなる「AM-RB001」の画像が一部公開されています。 この個体のパワートレインは、排気量6.5LのレーシングエンジンをベースとしたコスワースV12気筒エンジンが搭載され、トランスミッションにおいては、リカルド社が供給する7速ギヤボックスが採用されており、これ ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

来月のジュネーブモーターショー2017にて公開予定のフェラーリのフラッグシップモデル「F12M」に搭載されるV型12気筒エンジンが、フェラーリ最後の自然吸気エンジンになるとのコメントをZero 2 Turboにて確認。 「F12M」は、フロントにV型12気筒エンジンを搭載し、最高出力800psを発揮 ...