日産の新型ノート・オーラの開発車両がまたまたスパイショットされる!アルミホイールが想像以上にカッコいい…そして新色のサンライズカッパーとは?

新型ノート・オーラの新色サンライズカッパーとは何ぞ?!

既に当ブログでは、新型ノート・オーラに関する詳細情報を公開していて、ボディカラーも全14色ラインナップされることもご紹介済み。

そのなかで、今回新型ノート・オーラより初めて採用される日産初カラー「サンライズカッパー」が追加設定されます。

▽▼▽関連記事▽▼▽

これについては数多くの読者の方々よりお問い合わせを頂きましたが、例えやすいモデルとしてトヨタ新型ヤリス・クロス(Toyota New Yaris Cross)に設定されるブラスゴールドメタリック×ブラックマイカをご紹介しました。


サンライズカッパーは、ゴールドとブロンズの中間的な色合いだが表現が難しい色

確かにイメージ的にはこんな色合いで、トップルーフがゴールドとブロンズ系の中間的な色合いに近い印象ではあるものの、中々表現するのが難しかったんですね。

ですが、2021年1月15日より開催される東京バーチャルオートサロン2021にて、日産の新型コンセプトモデル「NOTE PLAY GEAR CONCEPT」を発表していましたが、このモデルに使用しているピンクゴールドが最もイメージに近いと思われます。

▽▼▽関連記事▽▼▽

まさか日産公式からサンライズカッパーを彷彿させるコンセプトカーを発表してくるとは…

コチラが1月14日に日産公式より発表された、新型ノートe-POWERをベースにしたNOTE PLAY GEAR CONCEPT。

マットダークグレイメタリックを基調にしつつ、Aピラーやサイドミラー、エクステリアパッケージ(フロント・サイド・リヤフィニッシャー)にピンクゴールドのアクセントを追加した特殊カラーとなります。

新型ノート・オーラに設定されるスーパーブラック×サンライズカッパー2トーンは、ピンクゴールドのアクセントカラーに近いものだとイメージした方がが良いかもしれないですね。

もちろん現車で見たらイメージは更に変化すると思いますが、国産車とは思えないグローバル感の強い色味になっているので、個人的には個性さを引き出すのであればオススメしたいボディカラーだと考えています。

☆★☆新型ノート/ノート・オーラ関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう