あと少しでガス欠?(2022年)一部改良版・ホンダ新型N-BOX Custom STYLE+ BLACKの5回目給油!なお後席シートを倒さなくてもダイソンの掃除機が丸々収納できる件

ホンダ新型N-BOX Custom LターボSTYLE+ BLACKに給油&燃費チェックしていこう

早速ガソリンスタンドにて無鉛レギュラーガソリンを給油。

ホンダ新型N-BOXのフューエルリッド(給油蓋)の開け方や給油キャップの固定方法については、以下の関連記事にてまとめていますので参考にして頂けますと幸いです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

そして4回目給油後の記録は以下の通り。

【新型N-BOX Custom LターボSTYLE+ BLACK 4回目の燃費記録】

走行距離:396.4km
総走行距離:1,608km
給油量:26.09L
メータ上燃費:16.0km/L
実燃費:15.2km/L
燃料タイプ:レギュラー
燃料単価:163円
トータル燃料価格:4,253円

給油量は26.09Lと、カタログ表記の燃料タンク27Lに対して0.91L残しとなりました。

初の1L未満での給油となりましたね。

「あと20kmぐらい行ける!」と思って走らせてたらガス欠になっていたかもしれませんし、今回は少しマージンを持たせて早めに給油出来て本当に良かったです。

ちなみに0.91L残しということであれば、「実燃費15.2km/L × 0.91L = 13.8km」は走行可能だったため、このまま低燃費を維持していれば400kmはクリアできていたということに。

ちょっと勿体ない感はありますが、少しずつ新型N-BOXの燃費データもまとまってきましたし、次回6回目の給油前には、ガス欠にならない程度もう少し攻めれたらと思います。


後席の足元は想像以上に広々!ダイソンの掃除機セットも簡単に収納できるぞ

そしてこちらは、先日自宅のコードレスクリーナー(掃除機)が故障してしまったため、代わりに最新型のダイソンの掃除機V12ディテクトスリム(Dyson Detect Slim Fluffy, SV20 FF V)を購入したのですが、新型N-BOX Customの後席を倒さずとも、足もとにスッポリ収納できるほどに広々。

後輪駆動(FR)モデルではないため、センタートンネルもなくフラットなフロアですから、走行中のズレも気にしなくても良いので非常に便利。

後席を倒してトランクスペースを活用する必要があるかも?と考えていただけに、そういったことをしなくとも、コードレス掃除機のような長尺物でもそのまま足もとのスペースに収納できるのは嬉しいポイントです。

ホンダ新型N-BOXに関するインプレッションやメンテナンス、維持費、トラブル等はコチラにてまとめております。

☆★☆新型N-BOX関連記事5選はコチラ!☆★☆