これも間違いなく荒れるぞ…トヨタが2022年6月~7月の国内工場生産・稼働停止計画を追加発表!何と新型ノア/ヴォクシー/クラウンは最大11日、新型ハリアー/RAV4は10日も稼働停止に…

2022-06-22

トヨタは2022年6月中頃に「正常稼働」と報道されたばかりだが…

さてさて、定期的にトヨタやホンダなどが公開している月別の工場生産・稼働停止計画についてですが、トヨタが今回新たに2022年6月~7月の停止計画に関する情報を追加公開しています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

トヨタといえば、2022年6月中頃に「正常稼働」となることを明らかにしたばかりで、2022年6月のグローバル生産は約80万台を予定していました。

しかしながら、2022年6月16日に公開された公式プレスリリースでは、昨今の諸事情による部品供給不足や半導体の供給不足により、今回の稼働停止による影響台数は約4万台となり、同年6月のグローバル生産は、これまでの計画である約80万台 → 75万台へと変更になるそうで、しかし通期生産見込み(約970万台)についての変更はないとのこと。


2022年6月~7月の工場稼働・生産停止スケジュールをチェックしていこう

早速、2022年6月16日のトヨタ公式プレスリリースにて公開された2022年6月~7月の工場生産・稼働停止スケジュールをチェックしていきましょう。

新たに追記されているところは[NEW]もしくは太字で記載しています。

【2022年6月~7月の工場生産・稼働停止スケジュール一覧[修正版](全14工場28ライン中 → 7工場11ライン)】

[トヨタ自動車・元町工場・第1ライン]
◇クラウン/ノア/ヴォクシー/ミライ/bZ4X・・・2022年6月6日(月)~10日(金)、17日(金)、20日(月)~24日(金)、27日(月)~30日、7月1日(金)の計16日間

[トヨタ自動車・元町工場・GRライン]
◇GRヤリス・・・2022年6月6日(月)~10日(金)、17日(金)、20日(月)~24日(金)、27日(月)~30日、7月1日(金)の計16日間

[トヨタ自動車・元町工場・少量ライン]
◇レクサスLC・・・2022年6月6日(月)~10日(金)、20日(月)~24日(金)、27日(月)~30日、7月1日(金)の15日間

[トヨタ自動車・高岡工場・第1ライン]
◇カローラ/カローラツーリング/カローラクロス・・・2022年6月2日(木)、3日(金)、6日(月)~10日(金)の7日間

[トヨタ自動車・高岡工場・第2ライン]
◇ハリアー/RAV4・・・2022年6月6日(月)~10日(金)、27日(月)~30日、7月1日(金)、4日(月)~8日(金)の15日間

[トヨタ自動車・堤工場・第1ライン]
◇プリウス/プリウスPHEV/カローラ・・・2022年6月6日(月)~10日(金)の5日間

[トヨタ自動車・田原工場・第1ライン]
◇ランドクルーザープラド/4Runner/レクサスGX・・・2022年6月6日(月)~10日(金)の5日間

[トヨタ自動車・田原工場・第3ライン]
◇レクサスLS/IS/RC/RC F/NX・・・2022年6月6日(月)~10日(金)、27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の10日間

[トヨタ自動車・宮田工場・第1ライン]
◇レクサスNX/NX450h+/CT/UX/UX300e・・・2022年6月2日(木)、3日(金)、6日(月)~10日(金)の7日間

[トヨタ自動車・田原工場・第2ライン]
◇レクサスES/RX・・・2022年6月2日(木)、3日(金)、6日(月)~10日(金)の7日間

[トヨタ自動車東日本・岩手工場・第1ライン]
◇C-HR/アクア・・・2022年6月1日(水)~3日(金)、6日(月)~10日(金)、27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の13日間

[トヨタ自動車東日本・岩手工場・第2ライン]
[NEW]◇アクア/ヤリス/ヤリスクロス・・・2022年6月27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の5日間

[トヨタ自動車東日本・ 宮城大衡工場]
[NEW]◇ヤリスクロス/シエンタ/カローラアクシオ/カローラフィールダー/JPN TAXI・・・2022年6月27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の5日間

[トヨタ車体・富士松工場・第2ライン]
[NEW]◇ノア/ヴォクシー・・・2022年6月27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の5日間

[トヨタ自動車・いなべ工場・第1ライン]
◇ハイエース/グランエース/アルファード/ヴェルファイア/レクサスLM・・・2022年2022年6月6日(月)~10日(金)の5日間

[トヨタ自動車・吉原工場・第1ライン]
◇ランドクルーザー300/レクサスLX・・・2022年2022年6月6日(月)~10日(金)、27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の10日間

[トヨタ自動車・吉原工場・第2ライン]
◇ランドクルーザー70・・・2022年2022年6月6日(月)~10日(金)、27日(月)~30日(木)、7月1日(金)の10日間

[ダイハツ京都(大山崎)工場]
◇トヨタ・プロボックス・・・2022年6月1日(水)、2日(木)、3日(金)、6日(月)~10日(金)の8日間

via:Toyota

以上が2022年6月~7月の国内工場生産・稼働停止計画となりますが、ここで一点注意してほしいのは、同年7月のグローバル生産計画が「後日公表予定」であること。

今後更に稼働停止が拡大するおそれもあるため、まだまだ予断を許さない状況となっています。

新型ノア/ヴォクシーのハイブリッドの納車はまだまだ進んでいない?新型ハリアーも1.5年納期待ち?気になる続きは以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!