(2023年)一部改良版・日産の新型ノートオーラが2022年7月に発表予定!「後席アームレスト全グレード標準装備」「新色ミッドナイトパープルを追加」等

2022-06-25

引き続き、(2023年)一部改良版・日産の新型ノートオーラとノートオーラNISMOの変更・改良内容をチェックしていこう

ボディカラーは3色を廃止し、新たに3色を新規設定!

ミッドナイトブラック/サンライズカッパー(前)

続いては、日産の新型ノートオーラのボディカラーについてチェックしていきましょう。

今回の一部改良により、既存カラーの3色を廃止し、その代わりとして3色を新規設定するとのこと。

具体的には以下の通り。

【(2023年)一部改良版・新型ノートオーラのボディカラー一覧】

[モノトーンカラー]

◇ピュアホワイトパール

◇ブリリアントシルバー

◇ダークメタルグレー

◇ミッドナイトブラック

◇オーロラフレアブルーパール

◇ステルスグレー

◇バーガンディ

[NEW]サンライズカッパー

[NEW]ミッドナイトパープル


[2トーンカラー]

◇ミッドナイトブラック×サンライズカッパー2トーン

◇ビビッドブルー×スーパーブラック2トーン

◇ピュアホワイトパール×スーパーブラック2トーン

◇ガーネットレッド×スーパーブラック2トーン

[NEW]ピュアホワイトパール×サンライズカッパー2トーン


[廃止カラー]

◇プレミアムホライズンオレンジ

◇オリーブグリーン

◇オペラモーブ×スーパーブラック2トーン

何と今回の一部改良にて、新型アリア(New Ariya)にも採用されているミッドナイトパープルのモノトーンカラーが追加されます。

光りの差し加減によって、グリーンやブラックといった様々な色合いに見えるマジョーラカラーでもあるため、もしかするとミッドナイトパープルを選択する方も増えるかもしれません。

この他にも、2トーンカラー用として準備されていたサンライズカッパーですが、こちらもメインのモノトーンとして追加されるのは朗報です。

一方でオリーブグリーンやオペラモーブ(ピンク系)×スーパーブラック2トーン、そしてプレミアムホライズンオレンジは、そこまで人気が得られなかったということで廃止となるようです。

▽▼▽関連記事▽▼▽


(2023年)一部改良版・新型ノートオーラNISMOの変更内容もチェック!

そして今回の新型ノートオーラの一部改良に合わせて、実はハイパフォーマンスモデルの新型ノートオーラNISMOも一部改良を実施予定となっています。

発表・発売時期も、新型ノートオーラ同様に2022年7月発表/同年10月発売を予定しています。

具体的な変更・改良としては以下の通りで、ボディカラーや内装カラーの変更は特にありません。

◇抗菌仕様シートを採用(但し、専用チューニングRECARO製スポーツシートは除く)
注)リヤセンターアームレスト(カップホルダー2個付)は装備されない

◇助手席回転シート(標準グレードに準じた変更)

☆★☆日産関連記事5選はコチラ!☆★☆