フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーを高速道路のPAにて目撃。ボディカラーはセンシュアルレッドマイカで、グレードはZ”Leather Package”か?

2020-05-27

スポンサーリンク

ここまで鮮明且つ間近でスパイショットされた新型ハリアーは世界初だと思う

高速道路のパーキングエリア(PA)にて、トヨタのフルモデルチェンジ版・新型ハリアー(Toyota New Harrier)がカモフラージュ一切無しの状態にて目撃されています(画像を提供頂いたK様には心より感謝申し上げます)。

今回目撃されている新型ハリアーをチェックしていくと、ボディカラーは新色となるセンシュアルレッドマイカ<3T3>で、ホワイトパールクリスタルシャイン同様にメーカーオプション扱いとなる有償カラー(税込み38,500円)。

レクサスのレッドマイカクリスタルシャインに近いワインレッドカラーで、女性からの人気も得るかもしれない上品な色合いだと思います。

ちなみにセンシュアルレッドマイカのコンフィギュレーター画像では、こういった色合いにてご紹介されていますが、やはりこうして見ると実車の方が美くしくて上品さがありますし、実車でしかわからない部分も多いので今回のスパイショットはとても参考になるのではないかと思います。

この他にもどういった装備が施されているのか、次のページでもチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう