過激チューナーArtisan Spiritsがフルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーのカスタムモデルを提案。落ち着きのあるスタイルでオラオラ具合は特に無し?

2020-05-27

スポンサーリンク

ワイドボディが定番のArtisanとしては、かなり珍しい控え目カスタム?

いよいよ6月17日より発売スタート予定となっているトヨタのフルモデルチェンジ版・新型ハリアー(Toyota New Harrier)ですが、このモデルをベースに過激チューナーでお馴染みArtisan Spirits(アーティシャン・スピリッツ)が専用ボディキットを提案しています。

今回新型ハリアーに装備されているボディキットは、これまでArtisan Spiritsが公開してきたカスタムモデルよりもかなり控えめで、シャコタン仕様でもなく、非常に落ち着いた外観に仕上げられています。

元々アグレッシブな顔つきを持つ新型ハリアーの強みを活かしつつ、ほうれい線のようなダミーインテークをカモフラージュするようにL字型ブレードを装着し、更にはブラックのアクセントが追加されたフロントスプリッターやサイドスカートを装備することで、ちょっとした迫力を追加していますね。

この他にも、リヤデザインはどのように仕上がったのか?他のチューナーもどういったボディキットを提案しているのか、以下の次のページにてチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう