事故の原因はトヨタ「プリウス」?トヨタの限定モデル「86”箱根エディション”」の上にスバル「アウトバック」が乗っかる謎の大事故が発生

2020-03-22

~これだけの事故でケガ人が居なかったことが奇跡~

先日の3月7日16時55分ごろ、アメリカ・ワシントン州シアトルにて、ダークグリーンのトヨタ「86」の上にスバル「アウトバック(Subaru Outback)」が乗っかるというとんでもない事故が発生。

下敷き状態となっているダークグリーンの「86」ですが、おそらくは限定モデルとなる”箱根エディション(Hakone Edition)”だと思われ、「アウトバック」の高い車高と「86」の低い車高の影響により、フロントボンネットの上に駆け上がり(もしくは「86」が潜り込むような形になった?)、更にはフロントガラスやルーフまでも押しつぶすような形となってフロントマスクが大きく損傷していることが確認できますね。

その一方で、「アウトバック」についても助手席側が少し凹んでいることから、恐らくは別の車両と接触していた可能性が高く、上の画像では確認できませんが、フロンエンドやアンダートレイ部も少し損傷しているとのこと。
それでは、どうしてこのような事故が発生してしまったのでしょうか?

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~実は「アウトバック」と「86」以外に、事故の原因を生み出した車両が…~

現地のキング郡保安官事務所の公式フェイスブックの投稿内容によると、信号の無い交差点のところで、トヨタ「プリウス(Toyota Prius)」が一時停止の標識を無視して交差点に進入してきた可能性があり、そこにちょうど走行してきた「アウトバック」のサイドパネルに接触してきた可能性があるとして、これにより「アウトバック」のバランスが崩れたのではないか?と考えられています。

その後、反対車線から走行してきた「86”箱根エディション”」に対して、バランスを崩した「アウトバック」と正面衝突する形となり、「アウトバック」の高い車高に潜り込むような形になった可能性が高いと言われています。
なお、これによるけが人が居なかったことが奇跡ではありますが、現場は一時通行止めとなるほどの大事故に。

過失割合については未だどのようになるのかはわからないものの、事故の瞬間を目撃した方々の情報を更に具体的にし決めていく可能性が高そうです。

~最近話題となった「プリウス」の事故といえば?~

2020年3月11日の午前10時半ごろ、福井県鯖江市にあるマクドナルド店にて、シルバーのトヨタ「プリウス(Toyota Prius)」を運転していた18歳の男性が店舗に突っ込んでしまう大事故が発生しました。
情報によれば、男性は先日高校を卒業したばかりで、免許も取得したばかりの初心者ドライバーだったとのこと(リヤフェンダー付近に初心者マークがついているが、この付け方は誤り)。

免許取り立てでこの事故はトラウマレベルだと思う

画像を見るからに、かなりのスピードにて突っ込んだ可能性が高そうですが、情報によれば駐車場にて運転操作を誤ってしまい、急発進した可能性が高いとのこと。

ただ、今回ニュースが取り上げている「駐車場にて運転操作を誤り急発進した」という情報から、店の壁を突き破ってここまで大きく損傷してしまうのか?というのが正直な疑問(店舗から遠い距離のところでブレーキとアクセルを踏み間違えてしまい、強くアクセルを踏んで勢いよく突っ込んで行ったのであれば納得はできますが…)。

この辺りは細かく調査していく必要性が高いでしょうし、何よりも免許取り立てで高校を卒業したばかりの若い男性が、ほぼ初めてに近い運転でいきなり店舗に突っ込むような事故を起こし、挙句の果てに全国ニュースに載ってしまうというのも、相当なトラウマになるのではないかと思いますね。

なお、この事故により店内のパート従業員が足の骨を折るなどの大けがをしているとのこと。
改めてではありますが、こうした事故が今後起きないように、既存モデルであっても急発進を防止するための安全装置の装備を義務化することも重要なのではないか?と考えたりもしますね。

【突っ込んだのは初心者ドライバー マックの店員重傷(20/03/11)】

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう