これ本当?フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ランドクルーザー300が2021年4月、新型アルファード&ヴェルファイア/新型ノア&ヴォクシーが2022年に登場との噂が浮上

ようやく次期ランドクルーザー300に関する明確な情報が出てきた?

さてさて、以前より度々噂されてきたトヨタのフルモデルチェンジ版・新型ランドクルーザー300(Toyota New Land Cruiser 300)について、いよいよこのモデルが2021年4月に登場するとの噂が浮上しています。

自動車情報誌ベストカーによると、ランドクルーザー200が登場して13年半ぶりではあるものの、「次期モデルとして2021年4月に発売される旨の通達がディーラーに来ている」とのことで、その詳細が以下の通りまとめられています。

◇フレーム構造を継承するTNGAプラットフォーム

◇パワートレインや足回り、四輪駆動(4WD)を全面刷新

◇ランクル200に搭載されている排気量4.6L V型8気筒エンジンは完全廃止

◇ランクル300には排気量3.5L V型6気筒ツインターボ+ハイブリッド&排気量3.3Lディーゼルターボの2種類を設定

[参考]次期ランドクルーザー・プラドは2022年秋以降にフルモデルチェンジ予定


確かにトヨタディーラーには2021年の販売計画の通達が届いているが?

なお、2021年に新型ランドクルーザー300が販売されることは既に明らかになっていて、RAV4をベースにしたEVモデルも2021年末に登場予定となっていますが、ランクル300が4月に登場することまでは把握していなかったため、近日中にトヨタディーラーにて取材させていただこうかと考えています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ちなみに、2020年2月に行われた海外市場向けのロードマックのリーク情報によれば、次期ランドクルーザー300は2列5人乗りシートのみがラインナップされる予定で、ラグジュアリー性よりもオフロード性を重要視し、更に価格帯も抑えた一台になるとのことから、この点は兄弟車種のレクサス新型LXと大きく方向性を変えてくるのではないかと予想されます。

▽▼▽関連記事▽▼▽

こちらも以前から度々噂されているフルモデルチェンジ版・新型アルファード/ヴェルファイア、新型ノア/ヴォクシーも登場時期が明確に?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう