ビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型IS500 F SPORT PerformanceとIS Fは何が違うの?新型IS F SPORTとの違いも見ていこう【動画有】

新型IS500 F SPORT PerformanceとIS F SPORTの違いは何がある?

せっかくなので、新型IS500 F SPORT Performanceと国内市場にて販売されている新型IS F SPORTとの違いもチェックしていきましょう。

まずはエンジンフードについてですが、今回北米の道路事情を鑑みて大排気量V8エンジンが搭載されましたが、エンジンサイズが拡大されたことにより、どうしてもフロントボンネットの形状を一部変更する必要がありました(+50.8mm位置が高い)。

そのため、IS300/IS300h/IS350とは異なり、フロントボンネットの中央には、新たにもう一つ窪みが確認できるかと思います。

こちらは新型IS300 F SPORT Mode Blackのフロントボンネット。

確かにこのモデルにはボンネット中央の窪みが確認できずフラットな形状です。


IS500 F SPORT Performance専用に準備されたパーツも

続いてはサイドビューを見ていきましょう。

足もとにはポリッシュ加工のENKEI製19インチアルミホイールが装着され、サイドウィンドウ周りのモールディングにはブラックのアクセントが追加されていますが、このあたりの専用パーツは全てIS500 F SPORT Performanceだけ。

こちらが新型IS500 F SPORT Mode Blackのサイドビュー。

足もとには特別仕様車専用のBBS製19インチ鍛造アルミホイールが装着され、サイドウィンドウ周りにはメッキ加飾されたモールディングが装着されていますね。

リヤはIS Fから受け継がれた4本出しマフラー

最後はリヤビューを比較していきましょう。

ボディパネルなどは特に変更は無いものの、やはり一番注目すべきは両サイド斜め2本出しとなるクワッドエキゾーストパイプ。

これはIS F/RC F/GS Fにも採用されている、Fに引き継がれている象徴的なマフラーレイアウトだと思います。

ちなみにこちらが、IS300 F SPORT Mode Blackのリヤビュー。

グロスブラック仕上げのトランクスポイラーやリヤロアバンパー、リヤディフューザーはそのままですが、オーバルタイプの両サイド1本出しマフラーは非常にシンプル。

先程の4本出しに比べると一気に落ち着いた印象を与えていますね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

【A New Era: The #LexusIS​ 500 | Lexus】

☆★☆レクサス新型関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう