何コレ凄い!(2022年モデル)一部改良版・レクサス新型RCに新色「チタニウムカーバイドグレー」追加!新型IS500 F SPORT Performanceのインコグニート風?

(2022年モデル)レクサス新型RCの他の変更ポイントや、グレード別価格帯をチェックしていこう

スパークリングメテオメタリック

こちらも参考までにですが、2021年モデルのレクサスRCにて追加設定された「スパークリングメテオメタリック」は廃止になっていることから、恐らくそこまで人気は得られなかったのかもしれません。

▽▼▽関連記事▽▼▽

それ以外の2022年モデルの新型RCのボディカラーは以下の通り

【新型RC/RC Fボディカラー一覧】

[新型RC]
・ソニッククォーツ
・ソニッククロム
・ソニックチタニウム

・ブラック
・グラファイトブラックガラスフレーク
・ラディアンレッドコントラストレイヤリング
・ネープルスイエローコントラストレイヤリング(F SPORT専用色)
・ヒートブルーコントラストレイヤリング(F SPORT専用色)
・ホワイトノーヴァガラスフレーク(F SPORT専用色)
(NEW)チタニウムカーバイドグレー(F SPORT専用色)


インテリアカラーやグレード別価格帯もチェックしていこう

そして今回の一部改良にて、もう一つ追加されていたのがインテリアカラーのクローブ。
※2020年の一部改良で追加設定されていた場合は申し訳ございません。

非F SPORTのオーカーとは異なる上質で大人っぽいカラーリングですが、version L専用のセミアニリン本革だけでなく、本革シートのL texでも設定可能となっています(F SPORTとの組み合わせは不可)。

グレード別価格帯は2021年モデルから据え置きに

最後に、2022年モデル・新型RCのグレード別価格帯は以下の通り。

基本的に大きな変更はないため、2021年モデルから価格は据え置きになっています。

【新型RCグレード別+特別仕様車価格帯一覧(10%税込み)】

[ガソリンRC300(FRのみ)]
・ベースグレード:5,769,000円
・F SPORT:6,299,000円
・version L:6,248,000円

[ハイブリッドRC300h(FRのみ)]
・ベースグレード:6,217,000円
・F SPORT:6,747,000円
・version L:6,696,000円

[ガソリンRC350(FRのみ)]
・ベースグレード:6,584,000円
・F SPORT:7,307,000円
・version L:7,063,000円

☆★☆レクサス関連記事5選はコチラ!☆★☆