これは酷い…埼玉県にてレクサスLSやトヨタ・ヴェルファイア/アクアが剥離剤&ハンマー攻撃を受けてボロボロに…しかも所有者は同一人物で、4か月ほど前にも同様の被害を受けたばかり【動画有】

2022-05-07

何とレクサスLSだけでなく、近くの駐車場に停めていたトヨタ・ヴェルファイア/アクアにも同様の被害が

しかも犯行はこれだけでなく、実は自宅から20mほど離れたところの月極駐車場にも、被害者のトヨタ・ヴェルファイア(Toyota VELLFIRE)/アクア(Aqua)の2台が停められていたわけですが、何とこれらも剥離剤がかけられ、更にハンマーでボコボコに。

犯人は、被害者が駐車場を借りていることを把握していたことは間違いなく、被害者が所有する車すべてにいたずらを仕掛けてやろうという恨みがあったのかもしれません。

とはいえ、ここまで恨みを持つということは、犯人と被害者との間に何らかの溝が生じてしまったのかもしれないですし、もしくは被害者が所有する車を見て、犯人が妬みなどを持って犯行に及んだ恐れも考えられそう。


被害総額は1,500万円超!理由がどうであれ許されることではない

車体もそれぞれカスタムされていて、相当な費用が掛けられているとのだと思いますが、その被害総額は3台で1,500万円超とのことで、どのように直すのか、保険が適用できるのかも気になるところ。

実は4か月ほど前にも同様の被害を受けていた

ちなみにこちらの被害者ですが、実は2022年1月にもレクサスLS F SPORTに剥離剤をかけられる被害を受けていて、その修理代は約700万円だったそうです。

2022年4月~5月にかけて、ようやく修理から帰ってきたLSですが、その矢先に更に酷い仕打ちを受けることに。

被害男性や家族も、「外出に不安を覚えるほどに恐怖を感じている」とのことですが、おそらく犯人は被害者や家族にまで精神的ダメージを与えていることには気づいていない恐れがあり、今後も修理次第では同様の犯行を繰り返してくることも考えられるかもしれません。

▽▼▽関連記事▽▼▽

【【独自】高級車3台 剥離剤&ハンマー攻撃 修理費1500万円超 過去にも・・・(2022年5月4日)】

ちなみに以下の動画が、犯人の顔に一切モザイクをかけていない防犯カメラの映像。

犯行時間は30秒もかからないほどにあっという間です。

☆★☆ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆