これは酷い…フォルクスワーゲンが新型ゴルフ8に関するCMで”黒人の人種差別”を助長しているとして大炎上→すぐに削除され謝罪【動画有】

2020-05-27

ここまで人種差別を”何度も”助長させるCMは、意図的に作ったとしか思えないほど

フォルクスワーゲンのフルモデルチェンジ版・新型ゴルフ8(Volkswagen new Golf 8)に関するCM(またはプロモーションビデオ)がSNSなどを通して世界初公開されましたが、このCM内容があまりにも酷過ぎるとして大きな話題を呼んでいます。

今回公開されたCMには、イエローカラーの新型ゴルフ8の目の前にスーツを着た黒人の男性が登場するのですが、これに対して白人の手が写り込み、黒人男性を”掴んで”レストランの入り口の前へと強制的に移動させます。


ここから人種差別を表現する悪意ある内容に

黒人男性をレストランの入り口へと移動させると、店舗名と思われる「PETIT COLON」の綴りが確認できるかと思います。

実はこの綴り、”L i t t l e  C o l o n i s t”という小さな入植者に意味が似ていることから、植民地主義を連想させるとして非常にデリカシーの無い内容となっているのですが、何とフォルクスワーゲンはこれだけでは終わりません。

その後のフェードインする言葉が人種差別の決め手に

その後に「DER NEUE GOLF」という広告の綴りがフェードインしてくるのですが、フェードインの順番があまりにも悪く、ドイツ語で”n e g e r”という言葉が生まれてしまいます。

これは”黒人=人種差別”用語を複数助長させる言葉として登場してしまったため、これを見たユーザーからは批判が殺到し大炎上。

たまたまこういった内容になってしまったのか、それとも意図的に表したCMなのかはわからないものの、これについてフォルクスワーゲンは「このようなビデオを作成し、嫌悪感や怒りを導くような思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。私たちフォルクスワーゲンは、このビデオから距離をとり深く反省致します」謝罪をし、すぐにCM動画を削除しています。

謝罪したことで「差別の助長を認めた」と誤解を生み、更に大炎上に

その後、「いかなる形態の人種差別や外国人への恐怖もしくは差別といった行為は許容致しません」とメッセージを付け加えていますが、この表現だと”そういった差別を理解して作っていたのか?”と誤解を招いてしまいさらに大炎上しています。

ちなみにフォルクスワーゲンは、元々第二次世界大戦前にナチス政権の国有企業として設立され、第二次世界大戦終戦後のイギリス軍管理下に置いて改組されたものになります。

元々のイメージもあってなのか、人種差別を助長するようなCMは過去にも誤って公開した経験があり、更に同社にとっては主要モデルともいうべき新型ゴルフ8にてこういったことが起こったことは大損害にもつながる恐れがありますね。

【Volkswagen Racist TV Ad Created an Outcry】

☆★☆新型ゴルフ8関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう