ウィンカーそこなのね…マクラーレン最新のスポーツシリーズと思われる開発車両が目撃に。V6ハイブリッド搭載で年内の登場も期待できる?

デザインはマクラーレンGT風ながらも、既に画像もリークしている

気になるデザインについては、マクラーレンが以前発表したグランドツアラーモデルとなるGTに近いフロントマスクを持っていますが、恐らくはカモフラージュにカモフラージュを重ねた開発車両だと思われ、外観は更に大きく異なると思われます。

ちなみにフロントウィンカーはヘッドライト直下にある独立したハウジングが点滅(もしくは流れるタイプのシーケンシャルウィンカー?)が採用されることになりそう。

こちらはリヤデザイン。

GTと同じ水平基調のLEDテールランプを採用し、リヤマフラーはほぼほぼセンター2本出し、そしてリヤディフューザーは自由度の高いフィン形状付きで空力特性を大幅に向上させていますね。


ちなみにこちらが、以前インフォテイメントシステムから完全リークしてしまった次世代スポーツシリーズのフロントマスク。

ドラッグレースの帝王でお馴染み720SのようなフロントマスクとストレートのLEDデイタイムランニングライトが確認でき、かなりスタイリッシュで筋肉質なボディに見えますね。

外側に大きく張り出したフェンダーや顕著なフロントスプリッターも確認でき、現行のスポーツシリーズとは大きく差別化されたエクストリームデザインに仕上げられています。

またボディスタイルについては、スピードスターモデル・エルヴァ(Elva)やアルティメットシリーズ・ハイブリッドモデルのスピードテール(Speedtail)に倣うようなデザインに仕上げられ、フロントガラスもちょっと個性的な形状になっていますね。

☆★☆マクラーレン関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS