レクサス「NX300h F SPORT」に初の不具合?!何とリヤフェンダーモールが外れかけになっていた模様。原因は一体何だったのか?

~「NX」購入後としては初めての不具合。早速ディーラにてチェックしていただくことに~

さて、私の所有するレクサス「NX」にちょっとした不具合があったため、いつもお世話になっているレクサスディーラにて診ていただくことに。
あまり普段乗りすることのない「NX」ですが、長距離移動時には結構重宝しているので大事に乗っていたものの、最近足回りにちょっとした違和感がありました。

スポンサーリンク

~今思うと左後輪側のフェンダーモールが外れかけになるって恐ろしいことである~

具体的には、何の変哲もない平坦な路面を走行していたところ、カーブも無くまっすぐ走行していたにも関わらず、左後輪辺りから”ガコッ!”という異音が。
最初は、「何か変なものでも踏んだかな?」と思っていたのですが、またしばらく走行していると同様の異音が発生。

乗り心地などが悪化するようなことは何も無かったのですが、足回りを見てみても特に何かが損傷したようなところも無かったですし、故障ではない?等いろいろ考えていたのですが、こうしたことが何度か発生したため、非常に不安になりレクサスディーラにて点検していただくことになりました。

ディーラにて点検して頂いている間、オーナーズラウンジにておもてなしの飲み物とお菓子をいただき、約1時間程仕事をしながら待機。

しばらくすると、担当メカニック(LFAも担当)の方が来て、市街地をテスト走行+足回りをチェックといった概要を説明して頂きましたが、確かに足回りから変な異音が発生していたとのことで、実際に左後輪周りをチェックしたところ、何とフェンダーモールの内側が外れかけになっていたそうで(しかも外側からではわからないレベル)、このパーツが走行中の衝撃により他のパーツと接触したときの異音になっていたのではないか?とのことでした。

~そもそもどうしてフェンダーモールが外れかけになったかは不明~

このパーツ以外に、タイヤやボディといったところの損傷などは全く見られなかったとのことですが、なぜモールが外れかけになっていたのかは不明。
2019年9月あたりに行った6か月点検では、こういった問題は見られなかったので、もしかしたら点検後の走行時に何か外れるようなきっかけがあったのかもしれないとのことでした。

そこまで無理に動かすことも、変に段差を乗り越えるような負荷のかかる走りも行っていないので、ちょっと心当たりが無いのが正直なところなのですが、いずれにしても完全に外れて事故を巻き込むような最悪の事態にならなくて本当に良かったです。

~故障などは何もなく、フェンダーモールもしっかり装着されて問題なし~

担当メカニックによれば、このフェンダーモールをしっかりと装着したところ、その後の市街地走行でも全く異音は発生しなかったとのことなので、おそらくこれで解決できたのではないか?とのことで、しばらくはこれで様子見をすることに。

ディーラ入庫→パーツの外れかけを直した後、軽く50km程の距離を走らせましたが、気になっていた異音は完全に解消されていましたし、実はこの他に気になっていた足回りのちょっとした違和感も特に無し。おかげさまで解決という形になりました。

なかなか定期的に乗ることができていないこともあり、走行距離も伸びず放置することの多い「NX」ですが、そうなると今回の異音が、いつ、どのタイミングで発生するようになったのかがわからないので、可能な限り定期的に乗るようにしていきたいと思います。

最後に、大変お忙しいなかで細かい点検とわかりやすい説明、そして迅速な対応をしていただいたレクサスディーラさんと担当メカニックさんには心から感謝です。
※なお、今回の点検にかかった費用は一切なく、ディーラ全負担となっています

☆★☆「NX」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう