日本メーカ, >トヨタ/レクサス

既に一部ディーラーでは新型プリウスを抽選販売との情報もあることから、次期40アルファードも更に狭き門になりそう

2022年4月に発表/同年5月に発売されるも、その翌月の6月には受注停止(厳密には販 ...

中国メーカ, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタやレクサス、ビュイックなど、中国のミニバン市場もアツくなってきたな

日本市場向けにも発表された中国の最高級ブランド・ホンチー(紅旗)が、同社としては最上級ミニバンとなる新型HQ9を発表・発売 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

当初は抽選限定100台のみ販売予定だったが、部品供給不足等の絡みで発売時期を未定→少数販売の超限定モデルに

2022年5月に一部改良版として発表・発売されたトヨタ新型アルファード(Toyota N ...

中国メーカ

「センチュリー」の名に恥じぬラグジュアリーな装備内容で、意外とコスパ高め?

前回のブログにて、アメリカGM(ゼネラルモータース)のビュイックブランドが、中国専売となる新世代フラッグシップミニバンと ...

中国メーカ

「面長なレクサスLM」とも揶揄された新型M8だが、中国では注目度高め?

以前、中国の大手自動車メーカーである広州汽車集団が展開している自動車ブランド・トランプチ(Trumpchi)が、新世代フラッ ...

米国メーカ

中国ビュイックが新たに発表するのはフラッグシップセダンではなくミニバンの新型センチュリー?

アメリカ・ゼネラルモータース(GM)のビュイックブランドは以前、高級ミニバンとなるマイナーチェンジ版・新 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

一日でも早く出荷目途短縮・納期短縮につながってほしいところだが

ホンダやスバル、レクサスが定期的に更新している既存ラインナップモデルの工場出荷目途一覧。

今回は、トヨタが2022年10 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

正直これだけ生産が不安定な状態でスペーシャスラウンジを販売するのは危険な気もするが…

2022年5月に一部改良版として新しく発売されるも、その僅か1ヶ月後に急遽受注停止となってしまい、2023年5 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

次期180系ランドクルーザープラドも数年単位の長納期モデルになりそう

2022年9月時点で既に受注停止となっているトヨタの一部改良版・新型ランドクルーザープラド(Toyota New Land C ...

その他, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス, >ハプニング関連

これだけSNSが普及しているなかで、運転席の窓を全開にして子供に運転させるのは危険極まりない

公道での違法運転(速度超過等)や事故、あおり運転などの動画がSNSにて拡散される時代、ドライバーの運転 ...