日本メーカ, >スズキ

今回の一部改良は、法規制の影響も受けて「やむを得ず追加した」という可能性も考えられそう

さてさて、2018年に4代目としてフルモデルチェンジを果たして4年が経過するスズキ・ジムニー(Suzuki ...

日本メーカ, >三菱

この情報が事実であれば、2024年はクロカン系が盛り上がるかも?

東南アジア市場を中心に、SUVやピックアップトラック、そしてMPVモデルの新型車開発・製造・販売に力を注いでいる三菱ですが、同社が ...

その他, 日本メーカ, >スバル, >トヨタ/レクサス, >ハプニング関連

陸の王者が浜辺でスタックして身動きが取れないのは珍しいかも

スペインの町サンルカルデバラメダのラスピレタスビーチにて、トヨタ・ランドクルーザープラド(Toyota Land Cruiser Pra ...

日本メーカ, >スズキ

将来的にはスズキからピュアEV版・次期ジムニーが登場するかもしれない?

2018年に4代目としてフルモデルチェンジを果たしたスズキ・ジムニー(Suzuki New Jimny)/ジムニーシエラ(N ...

日本メーカ, >スズキ

今回はあくまでも一部であり、今後更に追加停止のスケジュールが組まれることも考えられそう

スズキが2022年4月の国内完成車工場の操業停止に関する公式プレスリリースを公表し、具体的な日程と対象車種を ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >スズキ, >ロータス

どの自動車メーカーもかなり苦しい状況に立たされている

国内の自動車メーカーが次々と工場稼働・生産停止計画に関するプレスリリースを公開していますが、スズキも2022年3月度の工場稼働・生産停止に関す ...

日本メーカ, >スズキ

これがもしも事実であれば、2022年以降のスズキはかなり戦略的なモデルを展開することになりそうだ

昨今の諸事情による部品供給不足や、半導体の供給不足により製品開発や生産納期が遅れている自動車業界で ...

日本メーカ, >スズキ

六輪仕様のジムニー/ジプシーは意外に有りそうで無い

過去これまで、スズキ・ジムニー(Suzuki Jimny)/ジムニーシエラ(Jimny Sierra)に関する様々なイメージレンダリングが公開さ ...

日本メーカ, >スズキ

2022年は様々な新型車が続々と登場するが、新型5ドアジムニーの存在も忘れてはいけない

さてさて、2022年はトヨタ/レクサス/ホンダ/マツダなど様々な自動車メーカーから新型車が続々とデビューしま ...

日本メーカ, >スズキ

2022年2月初め時点で既に43万台以上のリコールを届け出ているスズキ

さてさて、2022年に入ってから2種類のリコール/1種類の改善対策を届け出し、台数にして40万台以上となっているスズキ。