米国メーカ, >シボレー

シボレーの2019年モデルであり、これまでフロントマウンティングされてきたエンジンを、遂にミドシップへと移行する「コルベットC8」のイメージレンダリング画像が公開されました。 このレンダリング画像は、これまでスパイショットされてきた開発車両のデザインをもとにして作成された予想レンダリング画像となりま ...

米国メーカ, >シボレー

アメリカの自動車メーカであるポンティアック・ファイヤーバードが、シボレー「カマロ」をベースにしたハイエンドモデル「トランザム」を7年ぶり復活・発表しました。 この個体は、上述の通り、シボレー「カマロ」をベースにしたモデルで、ボンネットやリヤスポイラー、フェンダー等にカーボンファイバーを使用し、20イ ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >BMW, >アストンマーティン, >シボレー, >ジャガー/ランドローバー, >ダッジ, >フィアット/アルファロメオ, >フェラーリ, >ブガッティ, >ベントレー, >ポルシェ, >マクラーレン, >マセラティ, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ, >日産/インフィニティ

欧州にて、約13分間ひたすらスーパーカーやハイパーカー、スポーツカー達が加速していくという動画が中々に見応えがあると話題に。 要は、一台の車が一気に加速していく風景を約13分に渡り、何台も何台も見ていくというものですが、これが意外と面白く、やはり車種によってエキゾーストサウンドや加速力が大きく異なる ...

その他, 米国メーカ, >シボレー, >ドラッグレース関連

アメリカ・オクラホマにて、最高出力4,000psまで過激チューンされたシボレー「コルベットC7」がドラッグレースに参戦。 同時にバトルする相手車両も同社の「カマロ」となり、こちらも約3,000psにチューンされていますが、いざレースが開始された瞬間に一瞬だけを宙に舞うという姿が見られますが、何とか持 ...

米国メーカ, >シボレー

シボレーが、世界限定5台のみ発売する「コルベット・グランスポーツ・アドミラルブルーヘリテージ」を公開。 この個体は、これまでの歴代グランスポーツにて使用された特殊塗料"アドミラルブルー"が、今回の「コルベット・グランスポーツ」に採用。 ただ、このカラーはあまりにも希少性の高い塗料であるとのことで、コ ...

米国メーカ, >シボレー

シボレーは、GT4レースに参戦予定の「カマロ」をベースとしたレーシングモデル「カマロGT4.R」のレンダリング画像を公開しました。 この個体は、基本的なパワートレインは排気量6.2L V型8気筒エンジンを搭載し、最高出力665psを発揮するマッスル仕様となります。 更にこのレーシングモデルの「カマロ ...

米国メーカ, >シボレー

アメリカ・ラグナセカのサーキットコースにて、シボレーのスポーツモデルとなる「コルベットZR1」の開発車両を捕捉。 今回補足されているモデルはプロトタイプで、まだまだカモフラージュは分厚いものの、フロントのデザインをだけをざっくり確認してみると、そこまで大きな変更はないと思われますが、フロントのエアイ ...

米国メーカ, >シボレー

先日より開催中のスイス・ジュネーブモーターショー2017において、シボレー「カマロ」をベースに足回りをチューニングした「カマロSS 1LE」のコンセプトモデルを公開しました。 このコンセプトモデルは、足回りや駆動系を中心にカスタマイズされ、本来のベース「カマロ」に搭載される排気量6.2L V型8気筒 ...

米国メーカ, >シボレー

先日発表されたばかりのシボレーのハードコアモデルとなる「カマロZL1 1LE」とは別に、2019年モデルとしてフェイスリフトされる新型「カマロZ/28」と思わしき開発車両を捕捉。 開発車両を確認していくと、フロントとリヤを重点的にカモフラージュしており、いかにも新しい技術が取り込まれていそうな雰囲気 ...

米国メーカ, >シボレー

先日発表されたばかりのシボレー「カマロZL1 1LE」ですが、早速デジタルアーティストによるコンバーチブル風のレンダリング画像が公開されています。 今回のレンダリングを手掛けたのはX-Tomi Designで、数多くのスーパーカーやスポーツカーのコンバーチブルモデルを作成していますね。 上の画像の通 ...

米国メーカ, >シボレー

シボレーの4シータ・クーペモデルとなる「カマロ」に、これまでラインナップされたきたモデルで"史上最速"となる「カマロZL1・1LE」を発表しました。 この個体は、車体重量を約30kg軽量化し、かなり強烈なヴィジュアルとなるフロントデザインに更なるアクセントとなるカナードが装着され、カーボンファイバー ...

事故関連, 米国メーカ, >シボレー, >ドラッグレース関連

某サーキット場にて、最高出力800psまでチューニングされたシボレー「コルベットC7・スティングレイ」が、ゼロヨンでの加速時間を計測しようとしたところ、加速中にスピンし外壁にクラッシュ。 足回りは相当に調整されたシボレー「コルベットC7」でしたが、加速時のシフトチェンジが上手くいかなかったのか、1, ...

リコール関連, 米国メーカ, >シボレー

自動車ニュース"Response"の記事より、シボレー「コルベット」がリコール。 リコールの内容としては、ハンドルロックを作動させるモーターの製造が不適切なことが要因で、モーター内部のコイルの絶縁体が損傷しているものがあるとのこと。 そのため、そのままの状態で使用を続けるとコイルが短絡してモーターが ...

米国メーカ, >シボレー

アメリカの雪道にて、シボレー「コルベットC7」のトラックフォーカスモデルとなる「ZR1」と一緒にテスト走行をしている「コルベットC8」と思われる開発車両を捕捉。 車体形状を確認してみると、やはりフロントノーズは非常に短くなっており、後部セクションが長くなっていることから、ミドシップエンジンを搭載して ...