スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

イギリスにて、撮影者の友人が所有するランボルギーニ「ガヤルド」がサーキットにて走行。 「ガヤルド」の走行性能とエキゾーストサウンドを響かせようとカッコつけるも、脇見運転をしていたことにより、まさかの道路わきから落ちそうになってしまい、ボディ下を軽く損傷する事故が発生。 幸い、ドライバは無傷とのことで ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >フェラーリ

イギリスの農道にて、オーバースピードによりコントロール不能となったフェラーリ「F50」が単独事故。 これにより、ドライバーの男性が大怪我で病院へ搬送され、助手席に乗っていた13歳の少年は不幸にも死亡したとのことです。 この二人はもちろん親子関係でありますが、とにかく辛いのはこの亡くなった日が少年の誕 ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >フェラーリ

中国にて、何とも珍しいマンソリー「シラクーサ」がクラッシュするという事故が発生。 事故の原因は、オーバースピードによりコントロールが不能となり、歩道の段差を乗り上げて、その先のガードにサイドボディが擦ってしまったとのことです。 幸い、単独事故でけが人もいなかったとのことですが、この事故によりほとんど ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >フェラーリ

中国南部にて、フェラーリ「488GTB」同士が、クラッシュするという事故が発生。 事故の内容としては、ホワイトの「488GTB」のリアにシルバーの「488GTB」が接触し、更にセンターラインに設置してあったガードレールにシルバーの車両が衝突したというもの。 幸い二人とも無事で、ほかの車両を巻き込むよ ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

台湾の男性が自分の彼女に自慢しようとランボルギーニ「ガヤルド」を借りたものの、見るも無残なクラッシュを披露。 男性は、中国にある貿易会社の社長とウソをつき、「ガヤルド」も自分の車と偽っていたとのことです。 彼女(モデル)はすっかりそれを信じていたようでSNSに「ガヤルド」とともにその情報を公開してお ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

中国にて、ランボルギーニ「アヴェンタドール・クーペ」が、まだ開設されたばかりの美術館に突っ込むという、何とも悲しい事故が発生。 事故の詳細は不明ですが、幸いけが人はおらず、アヴェンタドールのドライバも無傷とのことです。

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

ヨーロッパにて行われていたラリーイベントの参加車輌の何とも残念なクラッシュの直後の模様が、居合わせた人物のカメラに捉えられていました。 フランスはリオンの地下駐車場から意気揚々と出発した参加車輌のランボルギーニ「アヴェンタドール」。 しかし、直後に公道に出たところで道路の構造物にヒットしてしまい、車 ...

事故関連

ロシア・クラスノダールの街中にて起きた希少なスーパーカーの事故の瞬間が、たまたま居合わせた車輌のダッシュボードカムに記録されていました。 プロトタイプレースマシンのようなスタイリングを持つことで知られるライトウェイトスーパーカーの「ウルティマGTR」が交差点を右折した際にコントロール失ってしまい、い ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

ワシントンにて、ランボルギーニ「ムルシエラゴ」が発火し炎上するという事故が発生。 事故の状況から、エンジンルームから発火したと考えられています。

スーパーカーメーカ, 事故関連, >マクラーレン

イギリスにて、マクラーレン「650S」が高速道路にて事故が発生した模様。 スピン後にガードレールに大胆に衝突しており、後輪を失う事故となっています。 見たところ雨天時の事故のようですが、走行性能と安定性の高いマクラーレンがこれほどまでのクラッシュが起きたということは、相当の速度が出ていたものと思われ ...

事故関連, >日産/インフィニティ

オーストラリアにて、日本より逆輸入した日産「スカイラインR33」を納車後、ほんの数分も経たないうちに17歳の息子が誤って操作してしまい、自宅の壁にクラッシュしてしまった模様。 幸い、けが人はでなかったとのことですが、日本のスポーツカーは海外では非常に人気が高いとのころで、特にレクサス「LFA」や日産 ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >パガーニ

マイアミにて、カーコレクターとしても有名なクリス・シン氏の所有するパガーニ「ウアイラ・ラ・モンツァ・リサ」がクラッシュするという事故が発生しました。 事故の詳細は不明ですが、シン氏 曰く「お酒もクスリもやっていない」とのことで、正常な状態でのドライブ→クラッシュであることが確認されています。 ちなみ ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

某国にて、ランボルギーニ「ウラカン」がバリアと衝突する事故が発生。 原因はオーバースピードによるもので、コントロールを失いバリアに正面から突っ込んでいきそうになったところで避けようとして、左フロントをえぐるような結果となってしまったとのことです。 フロントのタイヤを失うなど、修理費用は高くつくと思い ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >パガーニ

ドバイにて、非常に希少なパガーニ「ゾンダF」がクラッシュ。 幸いけが人はいないとのことですが、この「ゾンダF」は修理せずにそのままパガーニ本社に持って行かれ、「ゾンダ820」に改良されるとのことです。 ちなみに、過去にもパガーニは大破した「ゾンダ」を「ゾンダ760ファンタズマ」として復活させたりして ...