その他メーカ

トルコから新たな刺客が登場?

2022年1月5日~8日までアメリカ・ラスベガスにて開催のConsumer Electronics Show(CES)2022にて、トルコ初の若手振興メーカーとして注 ...

その他メーカ, 欧州メーカ, >マセラティ

インド発のピュアEVスーパーカーで、「インド最速」を謳っているようだ

世界にはシステム総出力1,000hpを優に超えるテスラ新型ロードスター(Tesla New Roadster)や、リマック・ネ ...

その他メーカ

2018年のジュネーブモーターショーにてとんでもないコーチビルドモデルが誕生していた

2018年3月に開催されたスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、Figioni & Falas ...

その他メーカ, スーパーカーメーカ, >マクラーレン, >ラーダ(ロシア)

しかも50周年記念特別モデルはドイツにて販売!

ロシアの自動車メーカーでお馴染みラーダの「生きる化石」でありスズキ・ジムニー(Suzuki Jimny)の競合ともいわれるオフロードクロカンモデルの ...

その他メーカ

ジュネーブモーターショー2018に突如デビューしたモンスターマシン…結局市販化されたのだろうか?

世界には様々な振興メーカーが存在し、その中には市販化されたモデルやコンセプト止まりで倒産したメーカ ...

その他メーカ, 事故関連, 米国メーカ, >タタ(インド), >フォード

なぜマスタングがこんなことに…

カナダ・バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学(UBC)にて、何とも奇妙な事故が発生したとして大きな話題に。

SNSなどにて拡散されている今回のフォ ...

その他メーカ

やはりライバルはテスラ?インドから1,000馬力発揮のピュアEVハイパーカーが発売されたぞ!

今後更に普及していくであろう100%電気自動車(ピュアEV)ですが、中東や欧州、北米、中国市場などでも ...

その他メーカ, >ラーダ(ロシア)

ロシアユーザーはニーヴァ愛がかなり強いようだ

ロシアの自動車メーカー・ラーダといえば、2019年12月に「生きた化石」と言われたニーヴァ(正式名称は4×4)をビッグマイナーチェンジするも、1977 ...

その他メーカ

新興メーカーと顧客との”考え方”にギャップがあるから売れない?

2020年初め頃、カナダのスーパーカー振興メーカーであるフェリーノが、全く新しい公道スポーツモデルとなるCB7R(Felino Ne ...

その他メーカ

フォースモーターズのラインナップモデルはどこか懐疑的

インドの多国籍自動車メーカーでお馴染みフォース・モーターズが、インド市場向けとなる10人乗り~13人乗り仕様の新型トラクスクルーザー(Forc ...