シトロエン「C3」等がリコール。タカタ製エアバッグの不具合有り

自動車ニュース”Response”の記事より、シトロエン「C3」等がリコール。
リコールの内容としては、タカタ製エアバッグのインフレータに不具合があるとのことで、運転席用または助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の吸湿防止が不適切であった場合、高い湿度の環境下で温度変化を繰り返すとガス発生剤が劣化することがあるとのこと。
そのため、エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれがあるとしてリコールを発令。

スポンサーリンク

対象となるのは、2013年3月4日~2014年6月11日に輸入された「DS3」「C3」「C4」「DS4」「DS5」の5車種で、合計2,729台がリコールとなります。

改善措置として、運転席用または助手席用エアバッグユニットを対策品と交換する、リコール作業を行うとのことです。

【直近のリコール関連記事】
ジープ「グランドチェロキー」等がリコール。オルタネータ不具合でエンジン始動不可の恐れ有り(2018/3/10投稿)
マツダ「CX-8」が早くもリコール。自動ブレーキシステムが作動しない恐れ有り(2018/3/9投稿)
スズキ「ソリオ/スイフト」等がリコール。エンジン停止で走行不能の恐れ有り(2018/3/8投稿)
VW「ゴルフ」やアウディ「A3」がリコール。ブレーキ/横滑り防止機能が作動しない恐れ有り(2018/3/3投稿)
ジープ「コンパス/パトリオット」がリコール。エアバッグに不具合有り(2018/2/20投稿)
レクサス「LC500/RC F/GS F」がリコール。燃料漏れの恐れ有り(2018/2/14投稿)
三菱「RVR」がリコール。ワイパーモーターの不具合で動作しない恐れ有り(2018/2/8投稿)
スバル「インプレッサ」等、無資格者の不正検査により2万台超えのリコール(2018/2/8投稿)
日産「ジューク」が1万台を超えるリコール。最悪の場合ブレーキが効かないかも?(2018/2/3投稿)
最悪エンジンが破損するかも?マツダ「デミオ/CX-3」等のディーゼルモデルが15万台を超えるリコール(2018/2/1投稿)
メルセデスベンツ「GLCシリーズ」がリコール。ロービームの光軸が適合していない模様(2018/1/31投稿)
BMW「1シリーズ」等がリコール。メーターパネルに不具合有り(2018/1/29投稿)
ブレーキランプが付かないとか事故る!VW「ゴルフ」等が1万台を超える大量リコールを発令(2018/1/27投稿)
三菱がまたもや7万台超えの大量リコール。今度はオーバーヒートする恐れ有り(2018/1/26投稿)
三菱「アウトランダー/デリカ」等が9万台を超えるリコール。駐車中に勝手に動き出す?!(2018/1/26投稿)
VW「ゴルフGTI」やアウディ「Q5」がリコール。燃料漏れの恐れ有り(2018/1/25投稿)
アストンマーティン「DB11」がリコール。AMG製パーツの流用によりエアバッグが破裂する恐れ有り(2018/1/24投稿)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう